アーカイブ: 2012年12月

サノアイ ・ 津村里佳 二人展のお知らせ

  
「乙女の冬時間」 
12月6日(木)~15日(土) 11:00~17:00   ※10日(月)・11日(火)はお休みします。

サノ アイ (木工)  6日(木) ・8日(土) 在店
津村 里佳 (ガラス)  6日(木) 在店

「乙女の冬時間」 サノアイ ・ 津村里佳 二人展が、明後日から始まります。 お二人からの出展作品が、今日到着しました。
サノアイさんからは、木のお皿、カッティングボード、お盆、シュガーポット、一輪挿し、万年カレンダー、サンキャッチャー、ブローチなどが届きました。 リクエストの声の多かったリム盆→ は、くるみと栗の木のものと、ブラックウォールナットの小さなものをご覧いただけます。
津村さんからの大き~いダンボール箱からは、真ん丸の持ち手が可愛らしいガラスドームが、次々に出てきました。 指輪にかぶせるくらいの径5cmのミニドームから、径22cmほどのホールケーキに使えるものまで、6つのサイズがあります。 サノさんとのコラボレーションの木のボード付ドームセットも作っていただきました。 ダイヤモンドカットの持ち手の保存ビン、花入れ「ハナドキ」、オーナメント「テマリ」→ 、グラス、小鉢、ペーパーウェイト、それから、初めてご紹介するキャニスターやピッチャーなどもご覧いただけます。
お二人の作品がこれだけたくさん集まるのは、百草の庭では初めてのことです。 ぜひこの機会に足をお運びください。

今回のDMの写真にも撮りましたサノアイさんの手回しオルゴール。
今日は、明るい時間には撮影ができなかったので、夕暮れ時に、この写真だけ撮りました。 この「ろうそく」のオルゴールの曲は、チャップリンの『ライムライト』です。手のひらにのせて、ゆっくり手回ししてメロディーを聴いていると、 胸にじーんときます。 大好きな作品です。 会期中、たくさんのお客様の手でこの曲が奏でられますように。

サノアイ ろうそくのオルゴール ¥5,300- Sold out

Category: 木工 | Tag: ,

Tette.さんのクリスマスシュトレンが届きます。

「乙女の冬時間」の初日6日(木)に、葉山の自家製酵母のパン屋さんTette.から、クリスマスシュトレンが届きます。
シュトレンは、ドイツの伝統的なクリスマスの発酵菓子ともいえるパンです。 薄くスライスして少しずつ楽しみながらクリスマスを待つのだそうですが、そう思いつつもついつい食べてしまって、早いうちになくなってしまうのですよね..。
Tette.さんのシュトレンは、ライ麦と全粒粉の入った風味豊かな生地に、洋酒につけた山ぶどう、クランベリー、オーガニックレーズンとアーモンド、甘夏ピールがたっぷり入り、ほのかにスパイスが香る、手間ひま惜しまず手作りされたクリスマスの特別なパンです。
当日の販売分以外に、週末にしかお店に行けないというようなお客様のために、半分はご予約をお受けしてお取り置き致します。 日持ちのするものですが、12/9(日)までにご来店いただける方に限らせていただきます。 ご予約の際には、お名前とご連絡先をお知らせください。→

今月は、いつもより種類は少なくなりますが、その他のパンやクッキーも焼いていただきます。 濃いめに淹れたオーガニックコーヒーで捏ねた生地にクランベリーとホワイトチョコレートを入れたハードなパン「エスプレッソ」と、いちぢくとくるみのベーグル、チーズと黒胡椒のスコーン、新しょうがと黒糖のショートブレッドの厳選4種のメニューです。 熱いお茶を入れて、ゆっくり味わいたいですね。

※お写真はTette.さんからお借りしました。今年のシュトレンとは少し異なるイメージ写真です。

Category: おいしいもの