アーカイブ: 2012年12月

津村里佳さんの花器「ハナドキ」

津村里佳さんの花器「ハナドキ」です。 紫陽花の季節の「庭だより」→ を思い出された方もいらっしゃるでしょうか。 花入れとしても、また、グリーンサラダや色鮮やかな果物を入れる器としても、新鮮な形です。 クリア・ブルーグレー・グリーンの3色が揃っているこの機会にぜひご覧ください。

津村里佳  「ハナドキ」 Mサイズ 下部の径 約10cm × 高さ 約8cm ¥4,200-

「乙女の冬時間」7日目の今日も、熱心にご覧くださるお客様が足を運んでくださり、嬉しく思います。 通信販売のご注文もたくさんいただいています。 お二人の作品を待ってくださっていた方がたくさんいたことを実感しています。
現在、お問い合わせへの返信や配送に、2,3日のお時間をいただいています。 出展作品の通信販売については、大変恐れ入りますが、会期終了後に順次ご案内させていただきたいと思っております。 どうぞしばらくお待ちください。

Category: ガラス | Tag:

津村里佳さんのオーナメント「テマリ」

「テマリ」と名付けられた津村里佳さんのガラスのオーナメントです。
まずガラスの球を作り、そこに江戸切子のようにカットを入れていくのだそうです。 とても繊細で、手のひらに載せて眺めていたくなるようですが、吊るしてみると、ガラスの間から向こう側がちらりちらりと見えて、とても軽やかでよいのです。
津村さんに教えていただいた夏の「テマリ」の楽しみ方をご紹介しますね。 木のピーズで止まっている麻ひもを取り外して、テマリを花止めとして使うことができるのですって。 浅い鉢に水を張って「テマリ」を置き、すっとグリーンを挿したところを想像してみてください。 涼しげできれいでしょうねぇ。

小さなテマリが持ち手になったガラスドームもあります。 直径10cmほどの小さなドームです。 津村さんのガラスの世界がぎゅっと凝縮された作品ですね。 とてもロマンチックなのです。

さて、一枚目の写真のクロスの上に七色の光が写っているのに気づかれましたか。 11時から12時の間にご来店いただくと、東の窓辺にさげたサノアイさんのサンキャッチャーのプリズムに陽が射して、店内の壁にたくさんの小さな虹のような光が輝くのをご覧いただけます。 サンキャッチャーってどんなものなんだろうと思われている方は、ぜひ午前中にご来店ください。
サノアイさんから、鳥の形のサンキャッチャー ・くるみの木のお盆 ・くりのお箸置きが、昨日追加で納品されました。 小さなスコーン皿とおやつ皿が新たに展示に加わっています。 「乙女の冬時間」 まだまだ充実した展示をご覧いただけます。ぜひお出掛けください。

津村里佳 オーナメント 「テマリ」 大 径 約5.5cm ¥3,990-  ・ 小 径 約4.2cm ¥3,360-
       ガラスドーム「テマリ」 径 10.7cm × 高さ 13.5cm ¥7,350-

Category: ガラス | Tag:

mitome tsukasaさんの雪の結晶のピンブローチ

今日は「乙女の冬時間」の5日目です。 サノアイさん・津村里佳さんの作品に加えて、常設作品の中から、冬のお薦めをセレクトして展示しています。
mitome tsukasaさんからは、雪の結晶シリーズのピンブローチが届いています。 はらりと揺れる軽やかさ、鋳金ならではの柔らかな表情が魅力です。 雪の降り出しそうな寒い日に、コートやショールにひとひらの雪の輝きを添えて街を歩けたらいいなぁ、と想像しています。

 
ピンブローチ 真鍮  写真左 「mayuki 」 ¥8925- Sold out ・ 右 「coyuki 」 ¥3675- ・ 左奥 「rocca 」 ¥8400-
ピンバッジ  真鍮  写真右奥 「ricca 」 ¥4725- Sold out
※通信販売をご希望の場合は、レターパック(送料全国¥500-)でお送り致します。 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

サノアイさんの雲のオルゴール

サノアイ・津村里佳 二人展の後半の会期は、明日から15日(土)までの4日間です。
サノアイさんの木のお盆は完売してしまいましたが、まだまだたくさんの作品をお楽しみいただけます。 津村里佳さんの保存瓶や花入れ「ハナドキ」も、各サイズ揃っています。
3点出展されたサノさんのオルゴールは、残りひとつになりましたが、このオルゴールもまた素敵なのです。 雲のオルゴールで、曲目はジブリの映画 「千と千尋の神隠し」のテーマ曲 『いつも何度でも』 です。 この曲と雲の柄がよく合っている気がします。 ハクが自分の名を取り戻し千尋と空を飛ぶ大好きなシーンが思い浮かびます。
木のオルゴールは、箱の中で音が響き、とてもきれいな音色です。ぜひくるくると回してみてください。

なにか用途があるわけではなくても、こういうものがやはり誰かにとっては必要なもので、それぞれに選ばれていくことが嬉しいです。 このような作品は、展示会でなければ、なかなか手に取っていただけないものかもしれませんが、ご希望があれば、ぜひまたサノさんに作っていただきますので、会期後もリクエストをお寄せくださいね。

サノアイ  雲のオルゴール ¥5,300- Sold out
                               *

パソコンは、家族の助けを借りて無事復旧しました。 パソコンのことには詳しくないだけに、こういう時は心許ないです。 パソコンが突然機能しなくなった時のためのパックアップ体制が急務だと思いました。 冬休みの課題です。
昨日からぐっと気温が下がって、東京にも霜がたくさん降りました。 いよいよ冬本番の寒さです。 どうぞ温かくしてお出掛けください。

Category: 木工 | Tag:

「乙女の冬時間」 後半は12日(水)からです。

「乙女の冬時間」
サノ アイ (木工) ・ 津村 里佳 (ガラス)  二人展
12月6日(木)~15日(土) 11:00~17:00   ※10日(月)・11日(火)はお休みします。

「乙女の冬時間」 サノ アイ ・ 津村 里佳 二人展は、前半の会期を終えて、今日と明日はお休みをいただき、後半は12日(水)から15日(土)までの4日間です。
お店の中央のテーブルにたくさん並ぶガラスドームの丸い持ち手が輝いて、心踊る景色です。 嬉しいことに、たくさんのドームが旅立っていきましたが、径5cm・7cm・10cmのミニドームはまだまだありますよ! とっておきのチョコレートなどを入れて、しばらく目で楽しむのも良いですね。 入荷することの少ない、いちばん大きな直径約23cmのドームも1点あります。ホールケーキを焼かれる方には嬉しいサイズだと思います。
今日は、サノアイさんの木のブローチ「シロハナ」にミニドームをかぶせてみました。 あれこれ入れて、楽しんでお店番しております。 また水曜日から、皆さまのご来店をお待ちしています。

津村 里佳  ミニドーム 径7cm ¥3,360- ・ サノアイ  ブローチ 「シロハナ」 ¥2,600-

【追記 】
バソコンに不具合があり、文字の入力ができなくなってしまい、携帯で書いてPCに送り転記したりして、ようやく更新しました。
すぐに解決するとよいのですが、非常に困っています。 うーむ…。

Category: ガラス | Tag: ,

サノアイさんのシュガーポット

いつ見ても可愛らしい、サノアイさんの小屋の形のシュガーポット。 ここから物語が始まるような作品です。 小さなお匙が付いています。
くりのお箸置きにもご注目ください。 これは着色しているものではないのです。 シャム柿という材で、木の内部に、こんなにはっきりと色の変わっている部分があり、そのわずかな材を利用して作っているものなのだそうです。

今回、サノさんの木のお皿が大変充実しています。 たくさんのパン皿と、パスタ皿、大きなサラダボウル、おかず皿。 「わりと四角皿」と「ゆる四角皿」のちがいをご覧ください。
木のお皿が食卓に加わると、軽やかな感じがして、きっと気分が変わりますよ。 迷われたら、まずはパン皿からがよいかもしれません。 すっきりとした形のサノさんのお皿は、どの陶磁器ともよく馴染んで、とても使いやすいです。

明日の8日(土)も、サノアイさんがお店に来てくださいます。 私は「万年カレンダー」の制作のことを詳しく訊いてみたいと思っています。

サノアイ  
シュガーポット(中) 小匙付き 本体の径 約7.8cm × 高さ 約9cm ¥6,800- Sold out
くりの箸置き ¥600- Sold out

Category: 木工 | Tag:

「乙女の冬時間」 2日目です。

二人展・「乙女の冬時間」が始まりまりした。
初日の昨日は、お天気にも恵まれて、たくさんのお客様に足を運んでいただきました。 ありがとうございました。 有給休暇をとって来てくださった方や、遠方から訪ねてくださった方もいらして、在店されたサノアイさん・津村里佳さんとともに、感謝の気持ちでいっぱいの一日でした。

今日ご来店のお客様も、皆さんとても熱心にご覧くださって、嬉しかったです。 ずっし欲しいと思っていたものを選ばれる方、買うつもりできたものとは別のものとの出会いがあって、思いがけず選ぶ方など、いろいろなお客様がいらっしゃるのですが、それぞれにぴったりのものをお求めになるものだなぁ、といつも思います。

津村里佳さんのガラスのモビールがとてもきれいです。 室内に、ゆらゆらと浮かぶものがあるのは新鮮です。 昨年から作り始めたというモビール、今年は立体のガラスのパーツや金属のビーズが加わって、ますます表情豊かに洗練されたように思います。 モビールをきれいに写真に撮るのは難しくて、全体を写すことは諦めました。 ぜひぜひどんな形のものか見にいらしてください。

津村 里佳  モビール  ¥7,350- ~ ¥13,650-

Category: ガラス | Tag:

「乙女の冬時間」 今日から始まります。

「乙女の冬時間」 サノアイ・津村里佳 二人展が今日から始まります。
ガラスと木、それぞれの素材が互いを引き立てて、とてもきれいです。 お二人の作品の世界を、どうぞゆっくりとお楽しみください。
今日は、サノさん・津村さんもお店にいらっしゃいます。 皆さまのご来店を心からお待ちしています。

津村里佳  しずくグラス ¥3,150- Sold out ・ 保存ビン (小) 径8.5cm前後 × 高さ16cm前後  ¥8,400-
サノアイ   「こぼん」  ブラックウォールナット 径 約22cm ¥5,500-

Category: ガラス, 木工 | Tag: ,

増田由希子さんの冬のリース

「乙女の冬時間」に合わせて、増田由希子さんの冬のリースが入荷しました。
今年のテーマは「鳥の巣」。 鳥の巣をイメージして作った蔓のベースに、小枝や葉っぱを重ね、枯れ花や実ものを絡めています。 蔓の自然の流れを生かして作られる、増田さんならではの動きのあるリースです。 写真の 「ミナズキと実もののリース」は、鳥の巣の中の様子をイメージして作ったものだそうです。 木の実を隠していたり、草木が絡まっていたり..。 ロマンチックな鳥の巣です。 この他、雪に覆われた巣をイメージした綿の実のリースや、紫陽花のリースも届いています。
増田さんのリースが加わると、自然素材の作品たちとよく馴染んで、店内がやわらかな雰囲気になり、とてもよい感じ。 ぜひ見にいらしてください。

mitome tsukasさんからは、雪の結晶シリーズのピンブローチが届きました。 トモタケさんのクリスマスオーナメント、宮崎桃子さんのフェルトドーナッツやコースター、TETOTEさんの手刺繍の湯たんぽカバーやティーコゼーなど、冬時間を彩るものたちも展示に加わっています。 どうぞ合わせてお楽しみください。

増田由希子 「ミナズキと実もののリース」  横幅 約25cm × 縦 約18cm ¥2,940- Sold out

Category: 植物

津村里佳さんの木のボード付きガラスドーム

津村里佳さんのガラスドームに合わせて、サノアイさんに木のボードを作っていただきました。 ドームのおおよその径が、7cm・10cm・14cm・18cmの4つのサイズをご用意しました。 木のボードにドームを載せると、当たりが柔らかいのがなにより良いですね。 樹種は、くるみとブラックウォールナットがあります。 この写真は、いちばん小さなサイズです。 ぜひいろいろな冬の景色を閉じ込めて楽しんでみてください。

津村里佳さんのガラスドームは、大きなサイズもみなふっくらと肩の高い形が特徴です。 一見、型があるのかと思ってしまうくらいきれいな形なのですが、実際に見ていただくと、吹きガラスならではの味わいがあります。
大きなドームは場所をとりますが、収納しようと思わないで、いつも出したままにして毎日使ってほしいと、津村さんが話されていました。 焼き菓子などに限らず、パンやおにぎり、お惣菜の残りなどにもどんどんかぶせてくださいね、と。

明日からのサノアイさんと津村里佳さんの二人展、タイトルを「乙女の冬時間」にして、実は今さらながらちょっと照れているのですけれど、今日、この可愛いドームが並ぶ様子を見たら、やっぱりぴったりのタイトルかも!と思いました。

津村里佳・サノアイ   ドーム&ボードセット 径7cm ¥4,660- ~ 径18cm ¥11,700- Sold out
mitome tsukasa   ピンバッジ 「雪の結晶」  ¥4,725- Sold out

Category: ガラス | Tag: