アーカイブ: 2012.11.5.Monday

7日(水) もりのにわさんからパンが届きます。

「道草マーケット・三人展」は、5日(月)・6日(火)はお休みをいただき、会期後半は7日(水)から10日(土)までの4日間です。
昨日は、TETOTE・藤武秀幸さんによる革の葉っぱブローチ作りのワークショップがありました。 8人の方が参加されて、それぞれ色も形も違う葉っぱのブローチをとても素敵に作られていました。 皆さん、楽しんでくださったようでよかったです。 久しぶりのワークショップでしたが、近くで見ていた私まで一緒に作った気分になりました。 また来年もやりたいですね。

さて、会期後半の7日(水)には、もりのにわさんより自家製酵母のパンと焼き菓子が届きます。 今日のお写真は、飛騨の山の中でパンを焼く、もりのにわさんからお借りしました。 こんな秋色の山の景色を窓から見ながら焼いたパンとお菓子、今回のメニューは、お待ちかね (誰よりも私が..) あんクロワッサンをはじめ、下記の7種類です。

・ さつまいものベーグル
・ カレンズと胡桃のパン
・ 葡萄の角食パン      
・ あんクロワッサン
・ 干しイチジクと木の実のパウンドケーキ
・ ベリーのマフィンケーキ 
・ メイプル木の実バー 

「メイプル木の実バー」は、ココナッツ・アーモンド・胡桃、たっぷりの木の実とオートミールに、菜種油・全粒粉・メープルシロップなどを使って作った、噛みごたえのあるヘルシーなお菓子です。 ぜひ散策のお供にどうぞ。

先月、お店を訪ねてくださったもりのにわさんが、ブログにその時のことを書かれていました。→
百草周辺の半日の散策の様子を読んで、こんな風に楽しんでいってくれたんだ!と、嬉しくなりました。 そう、隣駅の聖蹟桜ヶ丘は、ジブリの映画 『耳をすませば』 の舞台になった町なのです。映画に出てきた風景とそっくりの坂道や階段、住宅街の中のよい感じのロータリーなどがあるんです。 駅前の交番横に『耳をすませば』モデル地の案内マップの看板があります。 興味のある方は、帰りに行ってみてくださいね。

Category: おいしいもの