アーカイブ: 2012.6.4.Monday

小澤基晴さんの「掛け分け7寸皿」

岐阜県土岐市で制作される小澤基晴さんの掛け分け7寸皿です。
ブロンズ釉と鉄赤の2色の釉薬を掛け分けたモダンなデザイン。 写真では大胆なお皿に感じられるかもしれませんが、実際に見ていただくと意外と落ち着いた印象で、和洋いろいろなお料理をのせるところが思い浮かびます。 中心の一本の黒いラインが全体を引き締めていますが、これは、釉薬が重なることで自然と生まれるものなのだそうです。 その滲んだラインがとてもきれいです。
取り皿やケーキ皿にぴったりの、ブロンズ釉と鉄赤の5寸皿も入荷しています。 お揃いで持っていると、大皿を使う場面もぐっと増えそうです。

ブロンズ釉のリム皿は、私も愛用しています。 こんがり焼けたパンや焼き菓子などをとてもおいしそうに見せてくれる色なのです。 ブロンズの6寸リム皿も少しだけ在庫があります。 その他、スープマグ、掛け分けマグ、3段重ね小鉢、しのぎ盛り鉢、スープ皿、輪花豆皿、しのぎ豆皿なをご覧いただけます。 在庫数などについては、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

小澤基晴  掛け分け7寸皿 径 約21.5cm × 高さ3 cm  ¥4,200- ・ ブロンズ釉 輪花豆皿 ¥1,575-
        ブロンズ5寸リム皿 ¥2,100- Sold out
        6寸リム皿 ¥2,940- ・3段重ね小鉢 ¥6,300- ※2013年4月再入荷しました。

Category: 陶磁器 | Tag: