アーカイブ: 2012年6月

ビヨウヤナギの長ーい花糸

庭の未央柳(ビヨウヤナギ)の花が咲き始めました。
花糸(かし)と呼ばれる雄しべの柄が、とっても長い花です。中国原産の植物で、中国名は「金糸桃」。 その名前の通り、金の糸のようです。この艶やかな花姿を見ていると、なんとなく私は、まつ毛にたっぷりマスカラをつけて、めいっぱい長くカールさせておしゃれしている若い女の子の姿を連想して、可愛いね、と思ってしまうのです。 花は、蜜を吸いにきた昆虫に確実に花粉をつけるために、こんな形になったに違いないのですけれども。

Category: 庭の草木

小澤基晴さんの「掛け分け7寸皿」

岐阜県土岐市で制作される小澤基晴さんの掛け分け7寸皿です。
ブロンズ釉と鉄赤の2色の釉薬を掛け分けたモダンなデザイン。 写真では大胆なお皿に感じられるかもしれませんが、実際に見ていただくと意外と落ち着いた印象で、和洋いろいろなお料理をのせるところが思い浮かびます。 中心の一本の黒いラインが全体を引き締めていますが、これは、釉薬が重なることで自然と生まれるものなのだそうです。 その滲んだラインがとてもきれいです。
取り皿やケーキ皿にぴったりの、ブロンズ釉と鉄赤の5寸皿も入荷しています。 お揃いで持っていると、大皿を使う場面もぐっと増えそうです。

ブロンズ釉のリム皿は、私も愛用しています。 こんがり焼けたパンや焼き菓子などをとてもおいしそうに見せてくれる色なのです。 ブロンズの6寸リム皿も少しだけ在庫があります。 その他、スープマグ、掛け分けマグ、3段重ね小鉢、しのぎ盛り鉢、スープ皿、輪花豆皿、しのぎ豆皿なをご覧いただけます。 在庫数などについては、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

小澤基晴  掛け分け7寸皿 径 約21.5cm × 高さ3 cm  ¥4,200- ・ ブロンズ釉 輪花豆皿 ¥1,575-
        ブロンズ5寸リム皿 ¥2,100- Sold out
        6寸リム皿 ¥2,940- ・3段重ね小鉢 ¥6,300- ※2013年4月再入荷しました。

Category: 陶磁器 | Tag:

2012年 これからの展示会のお知らせ

今日から6月。 今月はずっと常設の展示で営業します。
器、アクセサリー、布もの、かご、文房具 … 様々な素材の暮らしの中のものが並んでいます。 お散歩がてら、どうぞお出掛け下さい。
「次の展示会はいつなんですか」と訊かれることがあるので、今日は、今年のこれからの展示会についてご案内します。 まだまだ先のことですが、ぜひ今から手帳にメモして下さいね。

「長月の火灯し頃」  9月20日(木)~29日(土)  ※24・25日はお休み
柴崎智香(鉄) ・ card-ya(蜜蝋キャンドル)
柴崎智香さんの燭台とcard-ya・中村洋子さんの蜜蝋キャンドルを中心に、蜜ろうにちなんで、はちみつを使った焼き菓子や陶器のハニーポット、キャンドルリースなども並びます。

「道草マーケット」三人展 11月1日(木)~10日(土)  ※5・6日はお休み
井上枝利奈(ガラス) ・ きたのまりこ(金属) ・ TETOTE(布と革)
異素材の三人の作家さんの作品の世界をたっぷりとご覧いただきます。

「乙女の冬時間」 12月6日(木)~15日(土)  ※10・11日はお休み
サノアイ(木) ・ 津村里佳(ガラス)
お二人の作品を中心に、 百草の庭の冬の日のお薦めのものもセレクトして合わせて展示します。

9月の企画展「長月の火灯し頃」に参加して下さるcard-yaさんの蜜蝋キャンドル「braid」です。
燃焼時間1.5時間ほどの3色の小さなロウソクが13個つながっていて、長い芯をカットして使っていただくものです。 フックに掛けておくだけでも可愛らしくて、お店でもとても好評なのです。 ロウソクとロウソクの間に、ちょこっと小さなドライフラワーを糸で結んだりするのも素敵です。
お写真は、card-yaさんのHPからお借りしました。 もう10年以上ロウソクを作っているというcard-yaの中村洋子さん。 どの写真も、蜜ろうのやさしさを伝えている気がします。
今、お店ではこの「braid」の他、シンプルな蜜ろうキャンドルを数種類お取扱いしています。 近づくと、ほんのりと、はちみつのような甘い香りがします。

card-ya 蜜ろうキャンドル「braid」  ¥1,365-

Category: お知らせ, ろうそく | Tag: , , , , ,

平野日奈子さんの粉引のマグカップ

岐阜県多治見市の平野日奈子さんから、マグカップが届いています。 少し反り返ったようなカップの縁は、とても口当たりがよいのですよ。 土の持つ力強さと、温かなぬくもりを感じる粉引のマグカップです。
こんな感じがもっとよいかな、と手を動かしながら形を決めていくのが平野さんの今のスタイル。 前回とは少し形が変わっていますが、こちらもまた、なんとも可愛らしい形ですね。 ちゃんと測っても、なかなかぴったり同じ形にはならないんですよ~とおっしゃっていたことがありましたけど、ひとつひとつ少し違う形もなんだか楽しいです。

リクエストいただいているパン皿やはちみつポットは、どうぞもうしばらくお待ち下さい。

平野日奈子  粉引マグカップ  カップの底の径 約8.5cm × 高さ 6.5cm  ¥2,940-  

Category: 陶磁器 | Tag:

西山芳浩さんのモール碗

こちらも素敵な、西山芳浩さんのモール碗です。
どこか懐かしい感じのするモールの表情、光を受けると反射してとてもきれいです。
朝の食卓にお気に入りのガラスの器が加わって、ちょっと楽しい気持ちで一日が始まったらいいですね。

西山芳浩  モール碗  径 約11.5cm × 高さ 約6.5cm  ¥3,150-
クロヌマタカトシ 小匙 (山桜・ブラックウォールナット)  ¥1,680-

Category: ガラス | Tag: