アーカイブ: 2012年6月

さこうゆうこさんの吹きガラスの風鈴

今年も駅前をツバメが飛び交っていましたが、そろそろ巣立ちの時期を迎えているようです。
夕方、北口の不動産屋さんの軒下を覗いたら、巣立ったばかりの雛が2羽、巣のすぐそばに止まったまま、じぃっとしていました。 巣から出たものの、今日はまだ遠くへ飛んでいけなかったみたいです。 雛鳥の全身を見たのは初めてでした。 ツバメらしい黒い尾羽を持っていましたが、まだふわふわした丸っこい姿で、とっても可愛かったです。
ツバメは、カラスなどの天敵から守ってもらうために、人気の多いところに好んで巣を作ると言われています。 店先に巣を作られると、お店の方は掃除などが大変かもしれないけれど、どの店も追い払わずにいてくれるので、毎年同じ場所で姿を見ることができます。 百草園はずっとそんな駅であってほしいなぁ、と思います。

さこうゆうこさんから宙吹きガラスの風鈴が届いています。 吹きガラスの風鈴は、きれいに澄んだ音色で、ひとつひとつ音の高さが違います。 ぜひ聴き比べて、いちばん心地よく涼やかに感じる音を選んで下さい。 「ツバメ」と「ハナ」の2種類があります。
さこうゆうこさんの作品は、春の道草マーケットでも好評だった「グラスジェリーのコップ」の他、ダエンのお皿、リム皿、片口、掛け花入れ、ヒヤシンスポット、花入れ「マメハナ」「ペラペラ」「クスリビン」など、多数在庫しています。 店頭に並んでいないものもありますので、ご覧になりたいものがあれば、どうぞお声を掛けて下さい。

さこうゆうこ  風鈴 「ツバメ」・「ハナ」  短冊: 麻布   ¥4,200-   ※「ハナ」は完売致しました。

Category: ガラス | Tag:

motorinue&Lokhme さんのミシン刺繍の平ポーチ

motorinue&Lokhme (モトリーヌ&ロクメー)さんから、ミシン刺繍の作品が届きました。 直線縫いのミシンで、くるくると布を動かして、ひとつひとつ刺繍された楽しい作品達です。
今回は、お薦めアイテムの平ポーチをたくさん作っていただきました。 幅20.5cm×高さ15cmで、引っ掛けるフックがついています。 集金バッグみたいな形と言いますか。 貯金通帳、葉書やメモ、2,3本のペンなどを入れたりして、とても便利に使えます。 Yシャツの柄は、裏側には後ろ姿のYシャツが刺繍されているんです。 この他に、たんぽぽ、ピーナッツ、かめ、ふくろう、くじゃく、アルパカ、馬、わに、空と飛行機。 13種類も並んでいますよ。
先日、母子手帳入れにしたいと、この平ポーチをお求め下さったお客様がいらっしゃいました。 ご出産祝いに、赤ちゃんのものに添えて、お母さんが楽しめるこんなものをさりげなく贈るのもよいかもしれないですね。

東京タワーやツバメの文庫本用ブックカバー、馬やキウイの小バッグ、伊勢海老や鶴のティッシュケース、実のなる木やパイナップルのコポチ、オウムやカメラのヘアゴムなどなど、各アイテムを数点ずつご覧いただけます。 ひとつひとつの刺繍を、ぜひゆっくりとご覧下さい。

motorinue&Lokhme 平ポーチ  ¥2,625- ~¥2,835-   ※通信販売をご希望の方には、メール便でお送りできます。

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

木のおもちゃチッタさんがやってくる!のお知らせ

「木のおもちゃ チッタさんがやってくる!」
7月5日(木) ・6日(金) ・7日(土)  11:00~17:00

多摩市の 木のおもちゃ チッタ さんが、3日間、百草の庭で出張販売をして下さることになりました。
遊びの世界が広がる楽しいおもちゃ、きれいでやさしい木のおもちゃがたくさん並びます。 大人が見ても欲しくなってしまうようなものもありますよ。 ぜひこの機会に、実際に手に取ってご覧下さい。
5(木)と7日(土)には、おもちゃコンサルタントマスターである店主の横尾泉さんがお店にいらっしゃいます。 おもちゃ選びのこと、なんでもご相談下さい。

チッタさんは、イベント出店と週に一日営業する自宅ショップを二本柱に活動されているおもちゃ屋さんです。 横尾さんがお客様として百草の庭に来て下さったのが始まりで、近くで頑張ってお店をやっているのもなにかのご縁、なにか一緒にやってみようということになり、早速この運びとなりました。
自転車を走らせること20分ほど、チッタさんのお店に伺ってみると、良質で楽しい木のおもちゃがいっぱい。 どれも手に取って遊べるようになっていて、箱に入ったまま展示されているようなものはひとつもありませんでした。 「箱に説明書きがあって、遊び方が全部分かってしまうようなおもちゃには、売りたいものはないんですよ」 とおっしゃっていましたが、サンプルとしてすべて買い取って、お客様に体験していただくこと、これは本当に大変なことなんです。 情熱のおもちゃ屋さんなんですよ!

ドイツなどで作られたカラフルなおもちゃも、日本のおもちゃ作家さんの作る素朴なおもちゃも、それぞれに魅力があります。
DMの写真の重ねると虹のようになるアーチ型の積み木は、パランスをとって積み重ねたり、トンネルになったり、人形遊びの部屋になったり、並べてバチで叩き音の違いを楽しんだり。 子供達は思いがけない使い方をするそうです。 鉄琴は、レミソラシレミの5音階=ペンタトニックの音階でできているので、どの鍵盤を同時に叩いても決して不協和音になりません。 まだドレミの音階を知らない幼い子でも、きれいな音楽を奏でる満足感が得られるんですね。

  チッタさんのHPより

期間中は、百草の庭の常設のお品物も合わせて展示しますので、どうぞ気軽にお出掛けになって、おもちゃの世界ものぞいてみて下さい。
5日には、季節のおやつ ミズタマさんの焼菓子が届きます。 どうぞこちらもお楽しみに。

Category: お知らせ

mitome tsukasaさんの鋳金のネックレス

今日は、mitome tsukasaさんのネックレスの中からいくつかご紹介します。 レース模様のような繊細なデザインの「doily」と 水紋を描いたような「mizu」。 どちらもはらりと軽く、細い綿ひもを使っているので、夏の装いにもよく似合います。 ひもは長身の方には嬉しい長さの90cm、、オリジナルの素敵な金具で好みの長さに調整できるのがとても便利です。

左は、球のように真ん丸な菊・ピンポンマムの花をモチーフにした「pingpongmum」。 右は、美しい菱形の「lozenge」です。 花のようにも雪のようにも見えて、見飽きることのないきれいな形です。 どちらも日常使いのできるさりげなさ。 でも、mitomeさんの確かな個性も感じます。 鋳金ならではのやわらかな表情を、ぜひ手に取ってご覧ください。

「doily -L 」 径3.6cm 真鍮 ¥8,925 ・ 「doily -S 」 径2.7cm シルバー ¥8,925-
「mizu」 シルバー ¥11,025- 
「pingpongmum」 径1.6cm  シルバー ¥9,450-
「lozenge」 幅2cm×高さ2.5cm  シルバー ¥10,500-
 

                              *

mitome tsukasaさんの作品は、ネックレス ・ ピアス ・ リング ・ ピンバッジ、それぞれ数点を、常時お取扱いしています。 現在は、ピアスを比較的多く在庫しています。 通信販売をご希望の場合は、レターパック(送料全国¥500-)で郵送致します。 個別にご案内しますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

小澤基晴さんの粉引そば猪口

岐阜県土岐市で制作される小澤基晴さんの粉引のそば猪口です。 やわらかなベージュ色の化粧土に、素地の土のかすれたような線模様が味わい深い器です。 カップとしてお使いいただくのも良いですね。 ほうじ茶など似合いそうです。
金沢の岩本清商店さんから、「ちょこっとトレー」も再入荷しています。 金沢の伝統工芸である焼き桐は、桐の軽くてやわらかな風合いと、くっきりと際立った木目が魅力。 お湯呑にお茶菓子、ビールにおつまみ、花入れに置物などなど、ちょこっと載せて気軽に楽しめるトレーです。

小澤基晴   粉引そば猪口   径 約8cm × 高さ 約6.5cm  ¥1,680-  ※2013年4月 再入荷しました。
岩本清商店 「ちょこっとトレー」  12cm×24cm  ¥1,575- Sold out

Category: 陶磁器 | Tag:

津村里佳さんの吹きガラスの「ハナドキ」

今日も紫陽花の話を。
アジサイの学名 「Hydrangea (ハイドランジア) 」は、ラテン語で 「水の器」 という意味だと最近知りました。 他の季節には全く目立たないけれど、梅雨の時期には生き生きと花を咲かせる、アジサイにぴったりの素敵な名前だと思いました。 晴れた日には、痛々しいほどぐったりしているのを見かけますが、他の草花に比べて葉の気孔が多く、より多くの水分を失うからなのだそうです。 雨が好きなわけですね。
今年も津村里佳さんの吹きガラスの花入れ「ハナドキ」に紫陽花を生けました。 淡いブルーグレーのガラスに、「水の器」がよく合っています。

このブルーグレーは、津村さんが、国産の色ガラスの中でようやく作品にしたいと思う色に巡り合って使っている色なのだそうです。 主に七宝焼のための色ガラスを作り続けてきた倉敷の老練の職人さんが作っているものなのだとか。 白い花や緑も映えるきれいな色です。
「ハナドキ」には、大きな花を生けるだけでなく、蔓性の植物をくるっと丸くして縁に添って入れてもきれいです。 木の実や小さな果物を入れて飾ったり、サラダボールにしたり、いろいろな使い方を楽しんで下さい。
縦長い形のSサイズ・SSサイズもあります。 在庫等については、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

津村 里佳 「ハナドキ」  Mサイズ・ブルーグレー 下部の径 約10cm × 高さ 約8cm  ¥4,200-

Category: ガラス | Tag:

高幡不動尊のヤマアジサイ

東京は、梅雨らしい日が続いています。
昨日は、ふと思い立って、隣駅にある高幡不動尊へ紫陽花を見に行きました。 ヤマアジサイの花がきれいに咲いている時期で、種類ごとに異なる青の色合いや花姿を楽しんできました。 今月ご来店の予定の方は、足を伸ばされるのもよいのではと思い、ご案内します。
高幡不動尊の境内には、地元の小学生が植物の観察に行くような「高幡山」と呼ばれる山があり、3000株を超えるヤマアジサイが自生しています。 全国から集められた約250種類のヤマアジサイもあり、6月には斜面が鮮やかに彩られます。 可憐に咲く花をひとつひとつ見ていくと、 「土佐の清流」「伊予の十字星」「土佐の群青」など、名前に伊予や土佐と付くものが多かったです。 きっとヤマアジサイは四国の山に多く自生しているんですね。

高幡不動尊は、関東三大不動尊のひとつのなかなか立派なお不動さんです。重要文化財に指定されている、平安時代の巨像・丈六不動三尊像を拝むことができます。 知らなければ見過ごしてしまいそうな奥殿に安置されています。 行かれたらぜひご覧になってみて下さい。
それから、ぜひご紹介したいのが、境内のいちばん奥の大日堂の「鳴り龍」です。 龍の天井画の中央の真下に立って手を打つと、本当によく鳴ります。 見事にびいーんと響いたので、一緒に行った友人と思わず「おおーっ」と顔を見合わせたほどでした。
ヤマアジサイは今が見頃です。 6月中旬からは、ガクアジサイやセイヨウアジサイの花が楽しめるそうです。

そして、高幡不動の駅前には「FUJIU」さんという、とってもおいしいフランス菓子のお店があります。 きれいなケーキと焼き菓子の他、キャンデイー・ギモーヴ・ヌガーのような色とりどりの砂糖菓子、チョコレートやパンがお店いっぱいに並ぶ、フランスの伝統菓子の奥深さを感じるお店です。
百草の庭は、今週も木・金・土曜日の3日間営業しています。 ぜひ合わせてお出掛け下さい。

Category: 散歩・近くのお店

西山芳浩さんのモール豆鉢

さくらんぼの季節ですね。
日本のさくらんぼって、ツヤツヤした赤い実がほんとに可愛いです。 スーパーで、隣に並ぶアメリカンチェリーと価格を見比べて、むむむと思いましたが、今日はこのきれいな色に魅かれて。
野菜は一年中出回るものが多くなりましたが、果物は今も季節を告げてくれる存在ですね。その年初めての果物を食卓に出すと、子供達は「今日の果物、さくらんぼなの!」という感じで喜びます。 夏みかん、メロン、さくらんぼ、暑い夏には、桃やすいか、少しずつ涼しくなってきて、ぶどう、いちじく、栗、なし、冬にはみかんとりんごをたくさん食べて、またいちごの季節がくる。 四季がある国の食の豊かさをありがたく感じます。

西山芳浩さんのモール豆鉢に入れました。 縁がゆらりと波打つ、楕円の豆鉢です。 ジャムやナッツ、薬味や酢の物にと、食卓に気軽に取り入れられるガラス器だと思います。 貝殻のような、美しいモールの影もごちそうです。

西山芳浩  モール豆鉢  楕円の径 約 9.5~10.5cm × 高さ 約4cm    ¥2,100-

Category: ガラス | Tag:

平野日奈子さんの粉引のピッチャー

平野日奈子さんから、一点だけ届いた粉引の「細長ピッチャー」です。 控えめな注ぎ口と、しずくのような持ち手の形、きれいな佇まいだなぁ、と思っています。

平野日奈子  粉引 「細長ピッチャー」  径 6.5cm × 高さ 11.5cm ¥3,780-  Sold out

                             *

今日の東京は、このまましばらく季節が止まってくれたらいいのにと思うような、清々しい陽気の一日でした。 店内を通り抜ける風が、とても心地よかったです。
昨日は、遠く宮城県からお客様がお越し下さいました。 「庭だより」を読んで下さっていて、東京出張の折に訪ねて下さったとのことでした。 呉服屋さんを営まれている方で、まだまだ新米店主の私は、お話しの中からたくさんの励ましを受けました。
開店から2年半を経て、「店」というものがどういうものなのか、じわじわと実感しています。 お店は、誰でも訪ねてくることのできる開かれた場所なんだなぁ、という当たり前のことなんですけれども。 さらにネットを通して、たくさんの方とつながっていると思うと、不思議な気持ちになります。

今日は、増田由希子さんがワイヤー花器の納品に来て下さいました。 長らくお待たせしていた「メリーゴーランド」も届きました。 とっても可愛い形なんですよ。 ぜひご覧下さい。 明日も皆さまのご来店をお待ちしています。

Category: 日々のあれこれ, 陶磁器 | Tag:

7日(木) Tette.さんのパンと焼き菓子が届きます。

今週の木曜日は、第一木曜日の「おやつの日」。 葉山のTette.さんから、自家製酵母のパンと焼き菓子が届きます。 自家製の甘夏ピールの甘酸っぱさとほっこり大納言小豆の組み合わせがおいしい「甘夏ピールと大納言のバゲット」の他、下記の7種類が届きます。

・山食パン
・甘夏ピールと大納言のバゲット
・シソとチーズのベーグル
・クランベリーのスコーン
・抹茶と大納言のパウンドケーキ
・オートミールクッキー「ざくざく」  (山ぶどうとローズマリーの2種類入り)
・リッチラスク  

Tette.さんのブログより

「リッチラスク」は、写真のような木の実たっぷりのカンパーニュを使って作る、濃厚なラスクなんです。 お薦めです!
可成屋さんのいちごミルクの2層ジャム・甘夏マンゴーなどの無添加ジャムも再入荷して販売中です。 月に一度のお楽しみの日、ぜひお出掛け下さいね。 

■ 秋までの「おやつの日」のお知らせ
来月7月5日(木) の「おやつの日」は、季節のおやつ ミズタマさんの焼き菓子を販売します。8月は夏季休業のため「おやつの日」はお休みになるので、Tette.さんのパンは、次回は9月6日(木)に販売します。

Category: おいしいもの