アーカイブ: 2012.5.18.Friday

アトリエか猫さんのテキスタイルデザイン

    
アトリエか猫 ・金子千晶さんのオリジナルテキスタイルによる作品を初めてご紹介します。
金子さんの工房名は「アトリエか猫」。 猫のようにゆうゆうとしなやかに、そして気持ちがちょっと豊かになるような、そんなモノ作りをしていきたいという金子さん。 シルクスクリーンでオリジナルのプリント布地を作り、バッグや小物に仕立てるところまでを手掛けられています。 シルクスクリーンで染めた素敵な布の数々を、こちらのHPでご覧になってみて下さい。→

テキスタイルのデザインは、日々の小さな発見から生まれていて、モチーフはどれも身近にあるものです。 たとえばこの「タスキショルダー」は、千葉県で制作をされている金子さんにとって、ご当地柄ともいえる「ピーナッツ」と「ボンゴレ(あさり)」なんです。
カラフルだけど大人っぽい色使いで、幅広い年齢層のファンの方がいるというのも納得です。色も形も楽しい金子千晶さんのデザイン。 ぜひ手に取ってご覧下さい。
   
アトリエか猫  「タスキショルダー」 ¥12,500-
※ 「すずなり」 「いくら」柄のまゆバッグも在庫しています。

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag: