アーカイブ: 2012年5月

今週の百草の庭は… その2

可憐なナズナの花をモチーフにしたmitome tsukasaさんのネックレスです。 この綿ひものネックレスは、つけていることを忘れてしまうほど軽い付け心地。 母の日の贈り物に、肩凝り症のお母さんにも、きっと喜んでいただけるのではないかなと思います。mitomeさんデザインの金具で、長さが調整できるようになっているのも、とてもよいのです。

mitome tsukasa  綿紐ネックレス「nazuna」 鋳金 ¥6,825-  ・ シルバー ¥8,925-

小澤基晴さんの器もいろいろと入荷しています。 ブロンズ釉の「輪花豆皿」は、ひとつひとつしのぎを入れて仕上げた花を模したリムがとてもきれいなお皿です。 お新香や薬味を入れたり、ちょこっとお茶菓子をのせて。 豆皿はおままごとみたいで楽しいですね。

写真のクッキーは、 くるみを粉になるまで砕いて作り、和三盆をまぶした、季節のおやつミズタマさんの定番「くるみボール」です。 口の中でほろほろっと崩れる、くるみのスノーボールクッキー。 今週はこの「くるみボール」を販売しています。
木・金・土曜日の3日間、今週も盛りだくさんの品揃えで、皆さまのご来店をお待ちしています。

小澤基晴 ブロンズ釉 輪花豆皿 径 約9cm×高さ 1.8cm ¥1,575-

Category: 金属・アクセサリー・時計, 陶磁器

今週の百草の庭は… その1

百草の庭では、今週は 「ミシンは歌う」 motorinue&Lokhme 作品展 を開催中です。
常設のお品物も一部のものを合わせて展示しています。 今日は、入荷しているものの中から、母の日の贈り物にもお薦めのものをいくつかご紹介します。

虫メガネの形がなんともキュートな、サノアイさんのサンキャッチャーです。 窓辺に吊るして、ガラス玉に陽が射し込むと、部屋中の床や壁に七色のプリズムがきらきらと輝きます。 初めて見る方は、きっと、少しびっくりして、すごく喜んで下さると思いますよ! 「サンキャッチャー」という言葉もよいですね。 春の光をつかまえる贈り物です。
サノアイさんのステッチ模様のくるみのパン皿やブラックウォールナットのパスタ皿、小さな一輪挿しなども届いています。

サノアイ サンキャッチャー (ブラックウォールナット・くるみ)  ¥2,800-

TETOTEさんの手刺繍の布張り小箱「TUTU」は、乙女心を満たしてくれる ロマンチックな作品です。 それぞれの内布もとてもきれいなので、ぜひ蓋を開けてご覧下さい。 アクセサリーをしまったり、時計や鍵入れにしたり。 一日分の常備薬を入れているという方もいらっしゃいます。
TETOTEさんからは、カーネーションをモチーフにした手鏡とTUTUも届いています。 「花言葉 感謝・純粋な愛情」 と、小さなタグが添えてあります。

TETOTE 布張り小箱・TUTU 「ハーブの花束」 ¥3,360- ・ 「ミラー」 ¥3,255-

Category: 布・革・羊毛, 木工 | Tag: ,

「ミシンは歌う」motorinue&Lokhme 作品展 3日目です。

今日は、気持ちのよい五月晴れ。 「ミシンは歌う」 motorinue&Lokhme 作品展の3日目です。
初日は、どうなることかと思われる土砂降りの中の開店でしたが、長靴をはいて駆けつけて下さったモトロクファンの皆さまに元気をもらいました! 心からお礼申し上げます。 箱田さんと森川さんも、たくさんのお客様とお話しすることができたことをとても喜んでいました。 幼い子供を育てながら、その合間の時間を使って(時には真夜中に)、この作品展のためにたくさんの作品を作って下さったお二人です。
3日目の今日も、まだまだどのアイテムも楽しくお選びいただけます。 今朝、少しだけ写真を撮ったのでご紹介します。 上の写真は、二つ折りのカードケース。 男性にもお薦めの渋めの「バク」や「カメラ」もあります。 「バク」は、布を切り替えた白い胴体の部分に、こまかく白いステッチが入っていて素敵なデザインです。

こちらの2点は、くるみボタンのしおりがついている文庫本サイズのブックカバーです。 メジャーのところはポケットになっていて、くるみボタンには「2cm」の文字が..。 モトリーヌさんらしい遊び心いっぱいの作品です。

動物のティッシュケースは、左から、猫、アルパカ、やぎ、ブルドッグ。 他にも、たくさんの柄がありますよ。 どうぞお気に入りのひとつを見つけにいらして下さい。

「ミシンは歌う」 motorinue&Lokhme 作品展は、会期中も通常通りの木・金・土曜日に営業させていただいています。 明日からは定休日となり、後半は 5月10日(木)・11日(金)・12日(土)の3日間です。 どうぞお間違えのないようにお出掛け下さい。 皆さまのご来店をお待ちしています。

Category: 布・革・羊毛 | Tag:

「ミシンは歌う」 今日から始まります。

ミシンは歌う。
菜の花、ちょうちょ、春の歌。 うさぎ、アルパカ、オウムに 猫。 とぼけた動物、鳥やおさかな。 おにぎり、カメラ、自転車、三日月。 空飛ぶクジラ、ララ、ルルル。

「ミシンは歌う」 motorinue&Lokhme 作品展が、今日から始まります。
愉快な作品とともに、お待ちしています。

Category: 布・革・羊毛 | Tag:

「ミシンは歌う」 3日(祝)から始まります。

「ミシンは歌う」 motorinue&Lokhme 作品展
2012年5月 3(木)・4(金)・5(土)・10(木)・11(金)日・12(土) 11:00~17:00

明後日から始まる展示会のための作品が、motorinue&Lokhme(モトリーヌ&ロクメー)のお二人から届きました。 くるみボタンを使った小さな作品を含めて200点近い数です。

motorinue&Lokhmeさんの作品の魅力は、ミシンという電動の機械を使いながら、ユーモラスで温かな、オリジナルの世界を作り出しているところです。 そして、作品をご覧になればきっと感じていただけるように、サービス精神いっぱいであることです。

DMでご覧いただいた刺繍も、こんな風にポーチやカードケースなどに丁寧に仕立てられて届いていますよ。 作家活動を始める前には、縫製の仕事をされていたお二人ですから、どの作品も仕上がりがとてもきれいです。
お弁当箱などを入れるのにぴったりのマチ付きバッグやレッスンバッグ、バッグインバツグにもお薦めの小さな「コバッグ」など、バッグ類も充実しています。

ペンケースもいろいろ。 カメの親子の甲羅の刺繍にご注目下さい! 直線縫いのミシンで縫っているとは思えない細かさなのです。 えんぴつの柄は、えんぴつのところがポケットになっているんですよ。

いずれの柄も1点ずつなので、ぜひたくさん揃っている時にご覧いただけたらと思います。 思いがけないところに刺繍が隠れていたりして、ひとつひとつ見ているだけでも楽しいこと間違いなしです。
初日の3日(木)には、箱田(モトリーヌ)さんは神奈川から、森川(ロクメー)さんは京都から、二人揃ってお店に来て下さいます。 1時から4時頃まで在廊される予定です。 皆さまのご来店を心からお待ちしています。

motorinue&Lokhme   二つ折りカードケース ¥1,890 ~¥1,995- ・ ポーチ「サカナ」  ¥3,045-
                  ペンケース 「かめ」「えんぴつ」 ¥2,835-

Category: 布・革・羊毛 | Tag: