アーカイブ: 2012.4.26.Thursday

平野日奈子さんの「道草花器」

平野日奈子さんの粉引の「道草花器」です。 器とふたに分かれ、ふたには小さな穴が開いていて、花を挿すことができます。 この花入れを作るようになったきっかけを伺ってみると、「作業の気分転換に散歩をするのですが、その時ついつい野の花をちょっといただいてきます。 その一輪を可愛く生けられる花器を作ろうと思ったのがはじまりです」 。 たしかにこんなふうに小さな花一輪を生けられる花器は、あまりないですものね。
背の低い写真のような形のものを、器のそばに花を入れずに展示していたら、「塩こしょう入れだと思いました~」とお客様がおっしゃって、笑ってしまったことがありました。 穴がひとつだったり 3つだったりするので、そんな風に見えるかもしれません。 ちょっと大き目ですが..。 逆さまにするとふたが落ちてしまうので気を付けて下さいね!
「道草花器」は、ひとつひとつ形が違います。 背の高いもの、筒型のものなど、いろいろな形のものが届いています。

今週は、常設の展示に戻って営業しています。
今日、サノアイさんから、こちらも素敵な、木の小さな一輪挿しが届きました。 また後日ご紹介します。
パスタ皿・パン皿、それから、人気のサンキャッチャーも入荷しました。

平野日奈子  「道草花器」 ¥3,150-

Category: 陶磁器 | Tag: