アーカイブ: 2012年4月

ミズタマさんの焼き菓子 届きます。

草も木も勢いよく伸びて、庭は緑、緑。 その中にぽつぽつと色の浮かぶ花がきれいです。 庭の中央のセイヨウカマツカも小さな白い花を咲かせています。
このところ庭仕事をすっかり怠けていたので、「自然な感じの庭」を通り越して、ただの「ぼさぼさの庭」になっていました。 これはまずい!と、今日はせっせと草取りに励みました。

今週から 「ミシンは歌う」motorinue&Lokhme 作品展が始まります。 営業日は、いつも通りの木・金・土曜日ですが、GWの連休の真っ最中です。 予定の空いている方は、ぜひぜひ足をお運び下さい。 motorinue&Lokhme (モトリーヌ&ロクメー)さんのたくさんの作品に加えて、常設のお品物も一部のものを展示します。 百草の庭にまだいらしたことのない方も、この機会に遊びに来ていただけたら嬉しいです。
久しぶりに小津基晴さんのいろいろな器が入荷しています。 定番のスープマグや5寸リム皿なども。 TETOTEさんからは、母の日の贈り物にお薦めのカーネーションの柄の手鏡や小箱が届きました。 クロヌマタカトシさんの「珈琲トレイ」や木の匙、card-yaさんの蜜ろうキャンドル、オープンスタジオさんの卓上ほうき、サノアイさんのサンキャッチャーやパスタ皿などなど。 沖澤康平さんの型吹きガラスの蕎麦猪口や、さこうゆうこさんの「ジェリーグラス」のコップ、西山芳浩さんのモール碗など涼しげなガラスも並びます。 どうぞ作品展と合わせてご覧下さい。

そして、3日(木)には、季節のおやつミズタマさんの焼き菓子が入荷します。 今月のラインナップは、こちらの5種類です。

・ 甘夏とクランベリーのパウンドケーキ 
・ さくらんぼとチョコのスコーン 
・ サワーチェリーのクランブルタルト
・ レモンクッキー          
・ 和三盆のくるみボール

  ミズタマさんのHPより

「クランブルタルト」は、 クランブル(アーモンドプードルがベースのそぼろ状の生地)を乗せて焼き上げたミニタルト。 ザクザクしたクッキーのような食感で、中には軽く煮たサワーチェリーを入れています。 甘酸っぱいさくらんぼとクランブル生地に使われているアーモンドは、分類上はどちらも同じサクラ属の樹木。 だからなのか、とても相性のよい組み合わせなのだと、ミズタマの松尾さんが教えてくれました。

お馴染みになりました可成屋(カナリヤ)さんの無添加ジャムも入荷しています。 尾鷲の名産の甘夏を使った甘夏マンゴーが初入荷した他、大人気の苺ミルクの2層ジャム ・ いちご ・ マンゴーパイン ・ ルバーブ ・ 4種のベリーミックス ・ ミルクジャム ・ 黒豆きなこのミルクジャムの8種類を販売中です。

明日には、モトリーヌ&ロクメーのお二人から作品が届きます。 とっても楽しみです。

Category: おいしいもの, お知らせ

「ミシンは歌う」 motorinue&Lokhme作品展のお知らせ

「ミシンは歌う」 motorinue&Lokhme 作品展
2012年5月 3(木)・4(金)・5(土)・10(木)・11(金)日・12(土) 11:00~17:00

直線縫いのミシンから生まれる motorinue&Lokhme(モトリーヌ&ロクメー)のお二人のユーモラスで楽しい刺繍の数々。 大小いろいろなポーチやバッグ、ペンケース・カードケース・ブックカバー・ティッシュケース・くるみボタンのヘアゴムなどなど、春のお出掛けが楽しくなるような布小物がたくさん並びます。 ぜひこの機会にご覧下さい。
初日の5月3日(木・祝)には、作り手の箱田元子さんと森川茂美さんが揃って在廊されます。

          
ミシンで刺繍をしているの? と思われた、まだmotorinue&Lokhmeさんの作品を見たことのない方のために、写真をズームアップ。

布をくるくると動かして、ひとつひとつ、ミシンで絵を描くように刺繍しています。 ほのぼのするような柄やくすっと笑ってしまうような柄。 いろんな刺繍が身近なアイテムに仕立てられて作品になります。 バッグにしのばせていると、取り出すたびに嬉しくなるような、そんな小さな作品もたくさん。

 

子供からご年配の方まで、男性の方にも、きっと楽しんでいただけると思います。 5月の連休に、ご家族みなさんで、お友達と誘い合わせて、一人でふらりと、ぜひぜひお出掛け下さい。
会期中には、季節のおやつミズタマ さんの焼菓子を販売します。 さくらんぼや甘夏みかんを使った春のお菓子が届きます。 どうぞこちらも楽しみになさって下さいね。

  皆さま、お待ちしています。

※DMの発送をご希望の方は、「お問い合わせ」のページから、ご住所とお名前をお知らせ下さい。

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

クロヌマタカトシさんの「光の径」

道草マーケット・二人展の搬出を終えて、いつものお店に戻りました。
クロヌマタカトシさんの木彫りの鳥たちも、皆それぞれの場所へ旅立っていきました。 2週間、身近に展示して、とても愛着があったので、ちょっと寂しいです。 お別れの前に、まだご紹介していなかった「光の径」という名の作品を店内で撮影しました。
この鳥を選んで下さった方は、ふらりと展示会を見に来られた近くにお住まいのお客様だったのですが、この鳥から離れることができなくなってしまったという感じで、ずっとご覧になっていて、とうとうお買い求め下さったのでした。 野鳥の観察もされるような鳥の好きな方なのですが、「この鳥は、ほんとうの鳥達とは違う、私の心の中の鳥を見ているような気がします。 見ていると、なんか、泣きそうです。」 とおっしゃったことが深く心に残っています。 作品とお客様とのこんな出会いに立ち会えて、展示会をやってほんとに良かったなぁと思えた時でした。
またクロヌマさんの作る鳥がお店に並ぶ日を楽しみにします。

さて、今年の春は、お蔭様で充実した展示会が続きます。 来週には、また趣きを変えて、とっても楽しい展示会を予定しています。 この展示会が終わると、秋まで常設が続きますので、ぜひぜひお見逃しなく! お知らせはこのあとすぐに。

Category: 木工

平野日奈子さんの「道草花器」

平野日奈子さんの粉引の「道草花器」です。 器とふたに分かれ、ふたには小さな穴が開いていて、花を挿すことができます。 この花入れを作るようになったきっかけを伺ってみると、「作業の気分転換に散歩をするのですが、その時ついつい野の花をちょっといただいてきます。 その一輪を可愛く生けられる花器を作ろうと思ったのがはじまりです」 。 たしかにこんなふうに小さな花一輪を生けられる花器は、あまりないですものね。
背の低い写真のような形のものを、器のそばに花を入れずに展示していたら、「塩こしょう入れだと思いました~」とお客様がおっしゃって、笑ってしまったことがありました。 穴がひとつだったり 3つだったりするので、そんな風に見えるかもしれません。 ちょっと大き目ですが..。 逆さまにするとふたが落ちてしまうので気を付けて下さいね!
「道草花器」は、ひとつひとつ形が違います。 背の高いもの、筒型のものなど、いろいろな形のものが届いています。

今週は、常設の展示に戻って営業しています。
今日、サノアイさんから、こちらも素敵な、木の小さな一輪挿しが届きました。 また後日ご紹介します。
パスタ皿・パン皿、それから、人気のサンキャッチャーも入荷しました。

平野日奈子  「道草花器」 ¥3,150-

Category: 陶磁器 | Tag:

道草マーケットを終えて

4回目の道草マーケット クロヌマタカトシ・さこうゆうこ二人展は、無事会期を終了しました。
最終日に、なぜか会期中でいちばんというくらいたくさんの方が足を運んで下さり、びっくり!そして本当に嬉しい締めくくりの一日になりました。 ありがとうございました。

ガラスの器や木の匙などは、なかなか気軽に増やしていけるものではないかもしれませんが、選んでいただいたひとつが食卓に加わって、新鮮で楽しい気持ちになっていただけたなら、とても嬉しいです。 クロヌマタカトシさんの木彫りの鳥達は、それぞれに心に感じた方の元へゆくことになりました。

この二人展の売上総額の5%を、東日本大震災の被災地支援の活動資金として、岩手県の市民団体 SAVE IWATE に「百草の庭・道草マーケット」の名前で寄付致しましたので、ご報告させていただきます。 岩手県一戸の篠竹のかごを送って下さっている方が参加されているご縁から、SAVE IWATEに半年に一度の道草マーケットの度に支援金を送っています。 またこうして、ささやかながら届けることができたのも、たくさんの作品を出展して下さった作り手のさこうゆうこさんとクロヌマタカトシさん、そして足を運んで下さった皆さまのお蔭です。 心から感謝の気持ちでいます。

「SAVE IWATE」では、支援物資の受け付けを続けています。 ぜひ皆さまのご協力をお願い申し上げます。  → SAVE IWATE  

                                *

写真の空木(ウツギ)は、ユキノシタ科の落葉低木。 別名「卯の花」と呼ばれて、古来から初夏の花として詠われてきました。 私は小さな白い粒々の蕾の時が好きです。
今週は、いつも通り木・金・土曜日の3日間、常設の展示でお待ちしています。 さこうさん・クロヌマさんの作品も一部のものは引き続きお取扱いしています。 会期中に来られなかった方も、ぜひお出掛け下さい。

Category: お知らせ

道草マーケット・二人展 明日までです。

春の窓辺に、気持ちよさそうに並んでいるさこうゆうこさんのダエンのボールです。
宙吹きガラスのやさしい線のさこうさんの器を手にしながら、「横から見るとここらへんが揺らいでいてきれいだね」「上から見たときの底がいい」「とろりとした感じたねー」… と、楽しそうなお客様の話し声が聞こえてきて、嬉しくなります。
「グラスジェリーシリーズ」の器がとても好評です。 新作の注器やぐいのみなども届いています。

「道草マーケット」 クロヌマタカトシ・さこうゆうこ二人展は、明日が最終日です。 ガラスと木、それぞれの素材の魅力を感じていただけたら嬉しいです。 皆さまのお越しをお待ちしています。

Category: ガラス | Tag:

トモタケさんの泥染めのコースター

トモタケさんの泥染めのコースターが久しぶりに入荷しました。 星・たんぽぽ・ひなぎく・紫陽花・すぐり・いちじく・クッキー・はちの巣など12種類の柄が揃いました。
植物の五倍子(ごばいし)から抽出されたタンニンで下染めした麻布に、泥を使って型染めしています。 泥の中の鉄分で媒染され、独特のグレーに染まります。 それぞれの絵柄にちょっと刺繍を加えて、丁寧に仕上げられたコースターです。

さこうゆうこさんとクロヌマタカトシさんの作品に、トモタケさんの布が加わったら、きっとすごくいいだろうなぁ、と思っていたので、ぜひにとお願いして展示会に合わせて届けていただきました。

テキスタイルパネル「星」の前に、クロヌマさんの白鳥の彫刻を置いて。 とても素敵な展示風景になりました。

この他、テキスタイルパネル「たんぽぽ」、ティーマットなどが入荷しています。 また、草木染めの小さな布で植物などを描いた額装の作品数点を展示しています。 トモタケさんの創作の世界を少しでも知っていただく機会になれば幸いです。

トモタケ 泥染めのコースター ¥945- ・ アーチ型テキスタイルパネル 「星」 W15cm×H22.5cm ¥10,500-
クロヌマタカトシ 白鳥のオブジェ  体長 約9cm  ¥12,000-

※通信販売も承ります。コースターはメール便(全国¥80-)でお送りできます。 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

クロヌマタカトシさんの鳥の彫刻

静かに風が吹く時を待っています。
クロヌマタカトシさんの楠の彫刻 「風を待つ」です。 今回の二人展のために、クロヌマさんは鳥の彫刻を作って下さいました。 鳥の表情に、じいっと見入って、長い時間をかけてご覧下さるお客様が時々おられます。 白い壁を背景にしたとき、緑の庭を背景にしたとき、それぞれに良い表情が見られて、百草の庭らしい展示になり、とても嬉しく思っています。

  「風を待つ」 

クロヌマさんの作る鳥は、実際にいる鳥を模しているわけではありません。 鳥の図鑑や写真集などを参考に制作を進めますが、作り上げるものは、いつも心の中にいる鳥なのだと話して下さいました。 木のかたまりを彫り始める時は、まだ形や色ははっきりと決まっていなくて、作りながらだんだん姿が決まっていくのだそうです。

  「白い鳥」

初日に在廊された日、クロヌマさんは店の庭先で「白い鳥」を彫っていました。 まだ翼も厚く、どんな鳥に仕上がるかなと思っていましたが、今は、きりりとした表情で、風をつかむように羽を広げてお店の中を飛んでいます。 「白い鳥」は、空高く、風に乗って飛ぶ鳥になりました。

青い鳥と白い鳥が飛んでいるところ、ご覧いただけますか。
見る角度によっていろいろな表情を見せる彫刻の魅力を、今回、身近に展示させていただいて、改めて知った気がします。 ご売約済みとなったものも、最終日まで展示しています。 どうぞたくさんの方にご覧いただけますように。

クロヌマさんの作品は、珈琲トレイやパン皿、カトラリー、うさぎと三日月のブローチなど、まだたくさんのものをご覧いただけます。 素敵な白鳥やうさぎの彫刻も。
庭の利休梅の白い花が満開です。 春のお散歩がてら、どうぞ足をお運び下さい。道草マーケット ・二人展は、21日(土)までです。

Category: 木工

もりのにわさんからパンと焼菓子届きます。

クロヌマタカトシ・さこうゆうこ二人展は、今日と明日はお休みをいただき、18日(水)から21日(土)まで続きます。
18日(水)には、もりのにわさんから、自家製酵母のパンと焼き菓子が届きます。 楽しみに待っていて下さった方もいらっしゃることでしょう。 飛騨の里山から、滋味深いパンが届きます。

・八朔ピールのパン
・チーズベーグル 
・種のマフィン (えごま、白ごま、ヒマワリの3種のタネのパワーを味わって下さいね)
・ローズマリーと木の実のパン 
・チョコクロワッサン
・あんクロワッサン   
・アップルパイ (飛騨のりんごで作るマクロビレシピの素朴なパイ。こちらでご紹介しています。→
・オートミールバー
・愛媛産レモンのバウンドケーキ

もりのにわさんからお借りした「レモンのパウンドケーキ」の写真です。 愛媛産の無農薬レモンの皮をすりおろし、果肉を絞った、レモンの香りいっぱいの爽やかなケーキです。 どうぞお楽しみに。

Category: おいしいもの

道草マーケット・二人展 4日目です。

さこうゆうこさん・クロヌマタカトシさんのお二人が在廊されていた昨日は、残念ながら雨。 足元の悪い中をお越し下さった皆さま、ありがとうございました。 今日は、気持ちよく晴れて、たくさんの方にお越しいただき、昨日がこのお天気だったらよかったのに~ と思わずにはいられませんが、お天気ばかりはどうにもなりません。 いつも一人でお店番をしていますから、お二人がいろいろと話されていたこともみな興味深く、とてもよい刺激になった一日でした。

さて、店内には、 クロヌマさんの木の匙がずらりと並んでいます。 分匙もたくさん届いていますので、気になっていた方は、ぜひこの機会に。 今のところ一番人気は、れんげとジャムスプーンです。 出産祝いにお薦めのベビースプーンもあります。 赤ちゃんの口に初めて入るお匙が木だったら、やわらかくて温かみがあって、いいですよね。

道草マーケット・二人展は、明日と明後日の2日間は中休みをいただき、18日(水)から21日(土)まで続きます。 会期後半も、充実した展示でお待ちしています。
18日(水)には、もりのにわさんの自家製酵母のパンと焼き菓子が届きます。 大好きな「あんクロワッサン」を、久しぶりに食べられるのが楽しみです。

クロヌマタカトシ ベビースプーン (山桜・ブラックウォールナット オイル仕上)  ¥1,260-
           れんげ ・ 長匙 (山桜 オイル仕上) ¥2,520-

Category: 木工