アーカイブ: 2012.2.20.Monday

春はすぐそこ。

水栽培のヒヤシンスの花の芽が、ようやく姿を見せました。 今年の球根は、たくさんの根が伸びてポットの底でくるくるとレース編みのようになっているので、花が咲く栄養まで根にとられてしまったのではないかと心配していましたが、大丈夫そうです。
春が来る前に、こうして花芽の色が見えた時は、本当に嬉しいものです。 色彩のとぼしかった冬の景色を見慣れた目には、どの色も新鮮です。

今日はのんびりしようと決めて、久しぶりに近くをゆっくり散策し、京王百草園にも行ってみました。 よく晴れていたので、見晴らし台からは、西には富士山が、東には初めてスカイツリーが見えました。 園内の梅は、まだわずかしか咲いていませんでしたが、ふっくらとした蕾は、エネルギーに満ちている感じがして、とてもきれいでした。

帰り道には、自家焙煎珈琲豆のお店・樹庵 さんへ。 いつも和やかに迎えて下さる店主さんと、コーヒー豆を焙煎する間しばしおしゃべりを楽しんで帰宅しました。 
陽射しは明るく、日なたを歩いていると、ぽかぽかと温まってきて、ちぢこまっていた心も身体もほぐれていくようでした。 春はすぐそこまで来ているんだなと感じて、元気の出た一日でした。

Category: 日々のあれこれ