アーカイブ: 2011.12.6.Tuesday

TETOTEさんの布と革の手鏡

TETOTEさんの手刺繍の手鏡は、野の花の刺繍のものに加えて、 「around the world」と名付けた新しいシリーズのものが届いています。 ブルガリア・デンマーク・ルーマニアなど、藤武美輪さんがそれぞれの国からイメージする色や模様で刺繍をほどこしています。 落ち着いた色の組み合わせがシックで、とても上品です。 それぞれ布の袋がついています。 いつもバッグにしのばせて、ずっと大切に使い続けたい手鏡です。

鏡の面は、ステッチをきかせた革があしらわれています。 革の縫製はすべて、椅子張りの技術者でもあるご主人の秀幸さんの担当です。 ご夫婦それぞれの手仕事を合わせて、ひとつの作品を作り出しているTETOTEのお二人。 ご結婚された時には、二人でもの作りをすることになるとは思っていなかったそうです。 それぞれの持つ資質とチームワークの良さで、少しずつ作品の世界を広げてきた藤武秀幸さん・美輪さんの、これからのお仕事がとても楽しみです。

 TUTU「花重ね」

「冬の日の過ごし方」
2011.12.1(木)・2(金)・3(土)・8(木)・9(金)・10(土)・15(木)・16(金)・17(土) 
11:00~17:00

TETOTE (手刺繍の布小物) ・ 平野 日奈子 (陶 器)
フェルトの小物や泥染めのオーナメントなど、百草の庭の12月のお薦めのものを合わせて展示しています。 

TETOTEさんの作品は、ティーコゼー、ポシェット、湯たんぽカバー、椅子敷き、つぼみ巾着、写真帖、手紙帖、ポーチ「小さな船」、革の「葉っぱブローチ」、それから布張り小箱「TUTU」もまだたくさんご覧いただけます。 つぼみ巾着やTUTUなどは、贈り物にもお薦めです。

TETOTE 手鏡 径8cm ¥4,725-  ・ TUTU(2段) 「花重ね」 径約8cm×高さ7.5cm ¥3,675-

Category: 布・革・羊毛 | Tag: