アーカイブ: 2011.11.23.Wednesday

motorinue&Lokhmeさんから、たくさん届きました。

motorinue&Lokhmeさんのミシン刺繍の作品が、久しぶりにたくさん届きました。 お名前は「モトリーヌ&ロクメー」さんと読みます。 箱田元子(モトリーヌ)さんと森川茂美(ロクメー)さんのお二人が作る、どれもちょっとユーモラスで楽しい作品ばかりです。
本当にこまかな刺繍なので、デジタルミシンの刺繍だと思われる方もいるのですが、直線縫いのミシンでくるくると布を手で動かして作られているんです。それをお客様にお話すると、びっくりされた後に、「あぁ、それだから温かみがあるんですねぇ」と言われたりします。
お二人とも小さなお子さんのお母さんです。 忙しい子育ての合間に作りためた作品をたくさん送って下さいました。 今回は、ペンケース、平ポーチ、ティッシューケース、カードケース、小ポチ、ガーゼのハンカチなど約40点が納品されました。 ずらり並んだ刺繍を、ひとつひとつ見てみると楽しいですよ。 さんまのペンケースには、かぼすのくるみボタンが添えてあったりして。 「東京タワー」もいいですねぇ。

毎日、NHKの朝の連続ドラマ 『カーネーション』を録画しておいて、夕方、学校から帰宅した娘と観るのを楽しみにしています。 椎名林檎さん歌う主題歌が、しょっちゅう鼻歌で出てきます。 なかなか歌詞は覚えられないんですけど。
『カーネーション』は、昭和のはじめに洋裁店を始めた女性の物語。 冒頭のクレジットタイトルのミシンのシーンを見ていると、時々モトリーヌ&ロクメーさんのことを思い出します。 百草の庭でミシンと言えば、このお二人なので。 以前は縫製のお仕事をされていた箱田さんと森川さん。 ブログを拝見したら、お二人ともご出産前には、すごく素敵な真っ白のベビードレスを作られていました。

                                *        

今週は、常設の展示でお待ちしています。 小川佳子さんの飯碗や直火にもかけられる耐火皿などが並んでいます。 YUZURIHAさんのお茶は、いつもはほうじ茶だけのお取り扱いですが、熱いお茶がおいしい季節ですから、煎茶も注文してみました。ぜひお試し下さい。 倉敷意匠計画室の紙モノなども再入荷しています。
近くの庭園・京王百草園では、紅葉が見頃を迎えているようです。 どうぞ合わせてお出掛け下さい。

motorinue&Lokhme テイッシュケース ¥1,365 ~ ・ カードケース ¥1,890- ~

Category: 布・革・羊毛 | Tag: