アーカイブ: 2011.9.25.Sunday

萩とおはぎ

大きな被害をもたらした台風15号。皆さまは無事に過ごされたでしょうか。
この三連休は穏やかに晴れて、空気は少しひんやりとして、気持ちのよい初秋の日になりました。
庭の石垣の上から大きく枝垂れて風に揺れる萩の花、台風でずいぶん散ってしまいましたが、昨日はおはぎを食べながら眺めました。 春と秋のお彼岸に、お隣の方がいつも手作りのおはぎを分けてくれるのです。 なんて嬉しいことなんでしょう。 70代後半でピアノを習っている素敵なおばあちゃんです。 今年も本当においしくいただきました。
春のお彼岸には牡丹の花が咲くから「ぼたもち」、秋のお彼岸には萩の花が咲くから「おはぎ」と言うのだと大人になってから知りました。 同じものを季節で違う呼び方をするなんて、日本人らしい感覚ですよね。 ぼたもちとおはぎの違いは、粒あんとこしあんの違いだとか大きさの違いだとか、いろいろな説があるみたいですが、牡丹と萩の話を聞いた時に、そうだったんだ!と初めて納得できたのでした。

Category: 庭の草木