アーカイブ: 2011年9月

小川佳子さんのこま紋そば猪口

久しぶりに小川佳子さんの工房にお邪魔して、いろいろな器を持ち帰って来ました。 こちらは 「釉彩 こま紋そば猪口」です。釉薬の色のバランスが、なんとも言えずきれいですね。小川さん独特の色の陶器だと思います。フリーカップとして木のお皿なんかと合わせて使うのも良さそうです。
小川さんの工房の壁には、少しずつ釉薬の配合を変えて焼いた数百もの小さなテストピースがありました。画材屋さんに並ぶパステルみたいにきれいでした。

同じこま紋の丼ぶりの他、六角ミルクピッチャー、ディップカップ、飯碗、長角オーブン皿などが届いています。好評だった薬味箱や豆皿お箸置きも再入荷しています。

小川佳子 こま紋そば猪口 ¥2,415-

Category: 陶磁器 | Tag:

ミズタマさんのお菓子が届いています

今日は不安定なお天気の中、いつものお客様も初めてのお客様も足を運んで下さり、とても嬉しかったです。ありがとうございました。
今週は、季節のおやつ ミズタマさんのお菓子を販売しています。 写真は、シリアルのようなざくざく感のオートミールクッキーです。粉はつなぎ程度に使われるだけで、主材料はオートミールとカシス・クランベリー・黄桃のドライフルーツです。今まで食べたことのあるどのオートミールクッキーとも違うおいしさでした。黄桃の味がとても効いてる気がします。

フロランタンはアーモンドで作るのが一般的ですが、今日届いたミズタマさんのものは、くるみをスライスして作り、アクセントに少しだけアーモンドを加えています。生地にはきび砂糖を使って、こんがりとした濃いめの色。とても食べ応えがありました。
マロンカシスケーキや、いちじくとオレンジのピール入りの紅茶スコーンなど、秋のお菓子も登場。塩味の「チーズボール」はおつまみにもお薦めですよ。

今日から9月。娘たちの新学期が始まりました。「2学期もガンバロウ」というわけで、今日はミズタマさんのお菓子でハッピーなおやつ時間でした。 おいしいお菓子を子供と食べる時は、「よく味わってね」などとついつい言ってしまうのですが、そんなことを言わなくても、子供もちゃんとおいしさの違いは分かるのですよね。「おいしかったぁ… 」と、とても満足そうでした。
明日からは給食も始まるので、私もまたエンジン全開で(?)お店の仕事に取り組みます。 一日に一食、栄養のバランスのとれた食事をしてきてくれることは、なんてありがたいんでしょう。 しかも日野市の小学校の給食は、地場産の野菜を積極的に取り入れて、学校の給食室で職員の方が作ってくれる、全国的に見てもとてもおいしい給食なのだと聞いています。百草にある由木農園の新鮮な卵も使われているんですよ。

しばらく台風の影響が心配されます。気をつけてお過ごし下さい。 ご無理がなければ、どうぞお出掛け下さいね。

点と線模様製作所 ペーパーナプキン 「mori」「紫陽花」 25cm×25cm・100枚入り   ¥315-

Category: おいしいもの