アーカイブ: 2010.12.11.Saturday

いつもの風景

いつもお店番をしている場所から、窓の向こうに見える庭の風景です。
正面のブルーベリーがきれいに紅葉しています。他の落葉樹がほとんど葉を落とした中で、いちばん最後に紅葉してゆっくりと秋から冬へ姿を変える木です。

今日は、新潟から大学生のお客様がいらっしゃいました。 motorinue&Lokhmeさんの作品と「百草(もぐさ)」というやさしい地名に魅かれて、大学が運行する夜行バスに乗って来て下さったそうです。これから目白にある切手の博物館に行って、今日のうちに新潟に帰られるということでした。楽しい一日になったでしょうか。
私がお店をもたなければ、お会いすることのなかった方達との出会いがあります。こういう出会いのひとつひとつに励まされて、お店は続けていけるものなんだなぁと実感しています。

Category: 日々のあれこれ