アーカイブ: 2010.9.6.Monday

秋をさがして

庭の萩の花が風に揺れています。石垣の上の高いところに植えてあるのですが、地面に届くくらいに大きくしだれて、夏から秋にかけて花を咲かせます。

夏が終わる時というのは、いつもあっけないように突然終わる気がするのですが、今年の夏はいつまでも暑くて、なかなか終わりません。 暑さに弱い私は、少々息切れ気味です。
でも、9月になってから、ご近所の方と交わす挨拶や、いろいろな方達のブログや友人からのメールの中に、秋を見つけた言葉がたくさんあって、あぁ、少しずつ秋が近づいているんだなと思います。 朝の涼しい風、白い蕎麦の花、揺れるススキの穂、店頭に並ぶイチジク、薄く広がる雲、夜の虫の音。皆それぞれに秋をさがしているようです。

 今日は、庭で赤とんぼを見かけました。

この暑さが続くのもあと少し。ひとつひとつ秋をさがして過ごしましょう。

Category: 日々のあれこれ