アーカイブ: 2009.11.24.Tuesday

トモタケさんのクリスマス・オーナメント

クリスマスまでの日々が楽しくなりそうなトモタケさんのオーナメント。温かな味わいがあるのは、ひとつひとつの模様が泥染で描かれているから。
五倍子(ごばいし=ヌルデの木にできる虫こぶ)から抽出したタンニンで布を下染めし、鉄分を含ませた泥を使って模様を型染めしています。泥の中の鉄分とタンニンが反応して黒く染まり、空気や光によって時間をかけてチャコールグレーに変化していくそうです。
ろうそくの炎や靴下のリボンには、刺繍が加えられていて、小さな中にも丁寧な手仕事が感じられるオーナメントです。

Category: 布・革・羊毛