カテゴリー別アーカイブ: 木工

サノアイさんの茶さじ

  

サノアイさんのクルミの木の茶匙です。
ちりとりみたいな形のお茶目さん、久々の入荷です。

窓辺に寄せ植えが並び、春らしい展示になった「道草マーケット」。
最終日の明日も、盛りだくさんの品揃えでお待ちしています。
 
  
サノアイ  茶匙  クルミ ¥1,800-
card-ya  手ぬぐい「ビオラ」  ¥2,160-

  

Category: 木工 | Tag:

サノアイさんの手回しオルゴール

 

楽しみにしていたサノアイさんのオルゴールも到着です。
木の箱の中で反響して、とてもきれいな音がします。ご来店の折には、ぜひくるくると回してみてくださいね。
曲目は、ろうそくの柄が『ライムライト』、雲は『いつも何度でも』、左のちょっとユーモラスなお花と奥の木の柄のオルゴールが『花は咲く』です。

大好きな人への贈り物に、ご自分のためのタカラモノに。
そんな風にお薦めしたくなる作品のひとつです。
 
 
サノさんの作品はこの他に、バターケース・シュガーポット・パン皿・お盆・茶さじ・万年カレンダーなどを展示いたします。
  

Category: 木工 | Tag:

岩野彩さんの小さな一輪挿し

 

 
 
DMに掲載した岩野彩さんの小さな一輪挿しです。
一点一点形が異なるものを、たーくさん作ってくださいました。

「木ではないみたいですね」と言われる方が多いのですが、白漆のためかもしれませんね。間近で見ていただくと、うっすらとした木目がとてもきれいです。店内のあちこちに20点ほど並んでいますので、彫りの表情のひとつひとつをぜひご覧ください。

生花を入れるための試験管が付属しています。
庭の小さな春の花を入れた様子を、またご紹介しますね。
 
 
岩野彩 一輪挿し 小 径4.5×高さ9.3cm ¥3,132 ※こげ茶色の柿渋仕上げのものもあります。
   

Category: 木工 | Tag:

「カタチのゆくえ」 始まります。

 

  
カタチのゆくえ
岩野 彩 ・平野 日奈子 二人展
3月21日(祝)- 27日(日) 10:30~17:00 
※会期中無休
お二人の在店日 : 3月21日(祝)

岩野彩・平野日奈子二人展、本日から始まります。
今のお二人の手から生まれたカタチを、たくさんの方にご覧いただけますように。
皆さまのご来店を心からお待ちしています。
  
  
岩野 彩  鳥のブローチ 縦3.2cm×横5.2cm ¥5,400-
平野日奈子 菱形小皿 9.2cm×7.5cm×高さ1.6cm ¥1,512-  粉引Sold out ・コバルトはあります。

  
   

Category: 木工 | Tag: ,

岩野彩さんの白漆のブローチ

 

カバの木を使った白漆のブローチです。形ちがいで4点あります。
線・線・線の刻まれたデザイン。思いのままに彫っていくのか、このブローチもデッサンをしてから作っているのか。
初日には岩野さんが在店されますので、お話を聞いてみてくださいね。
  
  
岩野 彩 カバ材・白漆のブローチ 横5.5cm×縦4cm  ¥4,320-
  
   

Category: 木工 | Tag:

岩野彩さんの木の匙とうつわ

  

タモ材を柿渋で仕上げた器のくっきりと浮き上がった木目の力強さや、スッカラを思わせるような形のスプーンの白漆のやわらかな風合い。岩野彩さんの独特の美意識から生まれるものに心惹かれます。この機会にたくさんの方にご覧いただけますように。

柿渋のうつわは、このボウルの他にフラットな大皿があります。 白や緑、色をのせたら、すごくきれいだろうなぁと妄想中です。
 
  
岩野彩
タモ 柿渋リムボウル  径18cm×高さ4.2cm  ¥6,804-
スープスプーン 幅4.5×長さ約18cm 山桜オイル仕上げ¥3,024- ・ホオ白漆の拭き漆仕上げ ¥3,240-

  
    
   

Category: 木工 | Tag:

「カタチのゆくえ」

 

「カタチのゆくえ」
岩野さんと平野さんの二人展のDMの撮影をしている時に、ふと思い浮かんだ言葉でした。
お二人のもの作りにぴったりの言葉に思えて、展示会のタイトルにしました。
よい意味でとても頑なに自分の思い描く形を追っている作家ではないかと思うのです。

岩野さんから、作品の第一便が届きました。
今日ご覧いただくのは、二羽の白鳥のような銀杏の葉のような形の、手のひらに包み込めるくらいの小さなブローチです。
 
 
   *
 
  
3月の前半は、PTAの仕事と確定申告の作業で慌ただしく過ぎてしまいましたが、ようやく区切りがつき、気持ちは晴れ晴れとしています。

長女の高校の卒業式と謝恩会も無事に終わりました。男の子も女の子も父兄たちも涙々だった中学校の卒業式とはちがって、それぞれの進路へすでに気持ちは向かっているような、笑顔の門出の日でした。
自分の卒業式を思い返すと、中学も高校も特別な記憶はないのですが、ひとつだけはっきりと覚えているのは、大学卒業の時に学科の先生がはなむけの言葉として「孤独を恐れるな」と、そうおっしゃったことです。今でもいろいろな時にその言葉が思い出されます。
  
  
さぁ、明日から二人展の準備です。
何度経験しても、展示会の前は緊張してちょっとナーバスになるのですが、当日は皆さまと笑顔で作品を見られるように、落ち着いて準備を進めたいと思います。
21日から、楽しみにしていますね。
  
   

Category: 木工 | Tag:

本日より営業中。

 
2月24日(水)-28日(日) 10:30~16:00 OPEN

今日から5日間、常設の展示で営業しています。
まだまだ寒くて身体が縮こまりがちですけれど、元気が出るような楽しいものをたくさん並べてお待ちしていますので、ぜひお出掛けください。
  

小川佳子さんの耐熱パンは、角型・丸型の大小6種類がございます。
写真の角型は、約20cm×15cmの大きなサイズ。家族でラザニアやグラタンを取り分けたり、来客時に大きくプリンを焼くのも楽しそうです。直火もオーブンもOKです。
耐熱角パン・大 黄  長20.7cm×短14.7cm×高さ5.2cm  ¥4,860-

サノアイさんから、写真の「星のサンキャッチャー」と、虫メガネ型のサンキャッチャーがたくさん届きました。虫メガネ型は、山桜とブラックウォールナットの2種類あります。

TETOTEさんの植物柄の八角ポーチは、オリーブ・コデマリ・スズランの3種類をご覧いただけます。糸も布も品のよい色づかいで丁寧な作りです。贈り物にもお薦めです。

card-yaさんの作品は、現在、小さなろうそくが13個つながった「beeswax braid」と、ドライのミモザが埋め込まれたkanokoのMサイズ、手ぬぐい「ロシアのおばあちゃん」を在庫しています。
手ぬぐいは、一枚一枚手描きされていて、おばあちゃんの姿や猫や鳥の描かれ方が少しずつ違います。どうぞ広げてご覧ください。
 
   
  *
 
今日ご紹介したお品物のほか20点ほどを、Online shopに新たに掲載しました。

きたのまりこさんのピンバッチが、本日多数入荷しました。
チョウチョ・イヌタデ・フクロウ・三日月・クマなど一部はOnline shopからお求めいただけます。在庫状況はいつでもお気軽にお尋ねください。
  
  
お知らせが遅れましたが、2月から、ゆうパックの代引き配送の手数料が130円に値下げされました。
また、通信販売のご注文が増えたことに感謝して、北海道・中国・四国・九州など遠い地域の送料をほんの気持ちばかり値下げいたしました。変更のない地域の方には申し訳ありません !

遠方の皆さまにも、いろいろなものが並ぶお店の雰囲気が少しでも伝わればいいなと思っています。ぜひゆっくりとご覧ください。
  
    
お知らせ」のページのカレンダーでは、次月までの営業日の予定を常時掲載しています。
  営業日の確認にご利用ください。
   
   

Category: 木工 | Tag: , , ,

サノアイさんのクルミの木のパン皿

  

 
サノアイさんのクルミの木のパン皿は、現在、径19.5cmの木の柄のもの2枚、径21cmのステッチ模様2枚を在庫しています。
クルミの木は、個性的な木目がおもしろく、時と共に深い色に変化していきます。とても軽いことも特徴です。一枚一枚、木目や色味が異なりますので、店頭で手に取ってお選びいただけると安心です。
    
サノアイ クルミの木のパン皿  径21cm ¥2,900- / 径19.5cm ¥2,800-
小川佳子 耐熱オーブンパン・小  径10.5cm×高さ5cm ¥2,700-
アトリエか猫 ランチョンマット「グラス」 ¥3,024 / カトラリーケース「ピーナッツ」 ¥3,780-

  
  *
  
5年ほど前から使っていたパン皿を落としてしまい、縁が欠けてしまったのですが、サノさんに修理をお願いして、先日、すっかりきれいになって戻ってきました。
修理方法には、欠けているところをなめらかなラインに削って変形のお皿にするか、ひと回り小さな径の丸いお皿にするか、2種類のやり方があるそうです。
修理のご希望があれば、いつでもご相談ください。サノさんの制作状況により、長くお待たせすることもありますが、送料のみご負担いただければ、無料で直してくださいます。

サノさんに「きれいに使っていただいて」と言ってもらえて、嬉しかったな。クルミの経年変化と共に、少しの染みもよい感じに馴染んで、とてもいい色合いになっています。
実は、私は一度もオイルでお手入れをしたことがありません。使い始めだけは慎重に、油ものをのせる時には染みがつかないように、さっと水で濡らしてから使ったりしていました。しばらく使っていくうちに馴染んでいき、ピザやドーナッツなどなにをのせても気にならなくなります。そうなれば、油分でコーティングされて、お手入れもいらないというわけです。
  
  
■木のお皿の簡単なお手入れ方法
今日は、私の例を書きましたが、サノさんに教えてもらった木のお皿の簡単なお手入れ方法をご紹介します。
お皿がかさかさ乾燥してきたら、くるみパンなどに入っているクルミをひとかけら取り出してティッシュなどに包み、お皿にこすりつけます。オイルをすりこんだら、から拭きして終了です。お肌のお手入れと同じで、乾燥したら油分を与えてあげてください。クルミ油やエゴマ油があれば、それをお使いくださいね。
少しだけ手を掛けて、木の変化を楽しみながら、長くお使いいただければ嬉しいです。
  
  

Category: 木工 | Tag:

「冬の散歩道」 会期後半は水曜日から。

   

「冬の散歩道」

 12月3日(木)~12日(土) 11:00~16:00  
 ※7(月)・8(火)はお休み
   
 サノアイ  (木)
 TETOTE (手刺繍 × 布・革)
 poppy seeds (寄せ植え)
  
   
三人展「冬の散歩道」は、明日から2日間はお休みをいただき、会期後半は9日(水)から12日(土)までです。
TETOTEさんの美しい色合わせの刺繍に、サノアイさんの木のもの、poppy seedsさんの寄せ植えとリースは、思っていた通り、素敵な組み合わせでした。温かな展示風景を、ぜひたくさんの方にご覧いただけますように。

サノアイさんの小さな額は、切手を集めている方やご自分で絵を描かれる方など、楽しみに待っていてくださった方の元へいくつか旅立っていきました。現在、8.8cm四方の白い額と12.8cm四方のナラの染色の額の2点を展示しています。
小さな小さな白い窓から、なにを見せましょう。 ぴったりのものが思い浮かんだ方、ぜひ足をお運びくださいませ。

会期後半も、まだまだ選ぶ楽しみいっぱいです。皆さまのご来店をお待ちしています。
  
  
サノアイ 白い額・小 8.8cm×8.8cm  ¥3,800- / ナラの額 ¥4,600- Sold out 
TETOTE 八角ポーチ「ボーダーライン」 ¥5,295- / 立体刺繍の花のブローチ ¥3,240-
  
   

Category: 布・革・羊毛, 木工 | Tag: ,