カテゴリー別アーカイブ: 布・革・羊毛・ニット

TETOTE 手刺繍の写真帖

「手がつなぐこと・もの」をテーマにご夫婦で制作活動をされているTETOTEの藤武さん。奥さまの美輪さんが刺繍をし、椅子張りの技術者である秀幸さんが布と革を扱い、お二人だからできるものを作り出しています。 今年は次々と新作を作られていて、活動の幅がぐっと広がっているよう。 これからが楽しみなお二人です。
今日は写真帖をご紹介します。革の表紙を開くと丁寧に手刺繍が施されていて、2面を開いて立てるだけでなく、折り返して革紐で止めて横型にして使うこともできるように工夫されています。

 

写真帖を閉じると、こんな風にシックな感じになります。この形で大きさは縦14.5cm×横12cmほど。革の大きなボタンにくるくると革紐を巻いて止めます。

明るい茶の革と麻色の布を使った「タンポポ」と、ベージュの革と水色の布の「チェーン」の2点を展示しています。 ご出産祝いに選んでいただくことの多い作品です。 TETOTEさんの手刺繍の小物は、乙女な贈り物を探している方にぴったりですよ。
この他、布張り小箱「TUTU」、ポーチ「小さな船」、ハナミズキの葉の革のブローチ、つぼみ巾着、フラットバッグなども届いています。 ぜひ手にとってご覧下さい。

TETOTE  写真帖 ¥6,300-

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

TETOTE 手刺繍の小物

TETOTEさんの手刺繍の小物が入荷しました。 麻の布にバラと露草のやさしい刺繍です。

ふっくらとした蕾のような「つぼみ巾着」。 幅約10cm・高さ約13cmほど、小ぶりなカップが入るくらいの大きさです。職場に歯磨きセットを置かれている方は、その入れ物にいかがでしょう。 そんなもったいなくて使えないわ~と思われるかもしれませんが、毎日使うものだからこそ、少し贅沢をするのもよいかなと思うのです。手にするたびに楽しい気持ちになれるかもしれません。

こちらは、また違った趣きのざっくりとしたフリーハンドの刺繍です。船をイメージして、何度も型紙を起こして作り上げたという素敵な形のポーチ「小さな船」です。底が反り返ったとても凝った形なのです。ぜひ手にとってご覧下さい。 赤と茶色が加わって、4色からお選びいただけます。 筆入れにも小物入れにもなり、男性にも女性にも贈り物にお薦めです。

TETOTEの藤武さんには、今、百草の庭の初めてのオリジナル作品の制作をお願いしています。お店を始める前から、必ず取り扱いたいと思っていたものなのです。なんだと思いますか。11月の冬支度の頃にお目見えします。

TETOTE 「つぼみ巾着」¥3,150- ・ 「小さな船」¥4,410-

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

アケモドロさんのろうけつ染めの手ぬぐい「生き物」

アケモドロさんの手染めの手ぬぐい「生き物」です。
作家名の「アケモドロ」は、朝日に染まり始めた美しくも荘厳な夜明けの空を表す沖縄の古語なのだそうです。染色作家のアケモドロさんは、学生時代に「紅型 (びんがた)」と呼ばれる沖縄独特の染織技法に出会い、それ以来、沖縄へ通い続けながら、現在は郷里の姫路市で創作活動をされています。

手ぬぐいの両側にそれぞれ異なる染め柄で、花、草、蝶、トンボ、かたつむりなどの様々な生き物が描かれています。 倉敷意匠計画室とのコラボレーションで、ふだんのアケモドロさんの染め方とは違う、ろうけつ染めの手法で作られた手ぬぐいです。ろうけつ染めは、溶かした蝋で布に模様を描き、その布を染色したあとに蝋を落とすと、蝋を塗った部分が防染されて白く染め抜かれる、伝統的な染色法です。 少しにじんだように染め抜かれた小さな生き物達。どこか懐かしくはかなげな染め柄のこの手ぬぐいには、墨色がぴったりに思えます。
器に掛けたり、たたんでお弁当を包んだり。 その時々で、目にする柄が違って、楽しいです。

アケモドロ ろうけつ染め手ぬぐい「生き物」 約34×110cm 綿100%  ¥2,100-  Sold out

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

motorinue&Lokhmeさんの紫陽花のポーチ

「雨を見ていたら、紫陽花の刺繍がしたくなりました」と、motorinue&Lokhme ・モトリーヌ&ロクメーの森川(ロクメー)さんが、紫陽花のミシン刺繍の作品を送って下さいました。小さな花のひとつひとつを、直線縫いのミシンで描いているなんて、とても信じられないような細やかさ。 コバッグ、ミニポーチ、カードケース、コポチ、ヘアゴムが届きました。

こちらは、刺繍した布をくるみボタンにして、ヘアゴムに仕立てた小さな作品です。手帳などをとめるバンドに使うのもいいですね。 写真のものの他にも、カメラ、白鳥、オウム、アザラシ、バクなど、たくさんご覧ただけます。 4月の道草マーケットの時に、箱田(モトリーヌ)さんが、おだんごに結んだ髪の横に、ちょこんとこのヘアゴムをつけていて、とってもキュートでした。 紫陽花は色違いで2つ届いています。親娘や姉妹でお揃いでつけたら、きっと可愛いでしょうね。
この他、コバッグは7種類の柄、ティッシュケース、平ポーチ、ポーチなども、それぞれ数点ずつ展示しています。 道草マーケットに来られなかった方も、ぜひ見にいらして下さいね。

motorinue&Lokhme 「アジサイ」小ポーチ W120×D6.5×H7.5cm ¥2,625- ・ カードケース ¥2,100-
                ヘアゴム 径 2.7cm ¥1,260- ~ ¥1,365-

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

TETOTEさんの「つぼみ巾着」

TETOTEさんの作品が、「TUTU」の他にもいろいろ届いていますのでご紹介します。
つぼみをイメージして作ったという「つぼみ巾着」です。手にしたときに、底の形が、ふっくらと4枚の花びらが合わさったような形をしているんです。高さが 14cmくらい、あざみの花と露草の花の2種類のものが届いています。裏側にもちょっと刺繍がしてあって、後ろ姿も可愛いです。

こちらは直径8cmほどの手鏡です。麻布に丁寧に刺繍されていて、このまま飾っておきたいような美しさ。 裏返すと、ステッチをアクセントにした革をあしらった手鏡になっています。写真の刺繍は、都忘れ(ミヤコワスレ)の花ですね。 お店の庭にも、今ちょうど紫の都忘れの花が咲いています。

布張り小箱「TUTU」には、箱と蓋を個別に販売している無地のものもいくつかあります。箱だけお求めになって、鍵入れなどにされている方も多いです。 写真のもの、どちらもリバティー社らしい花柄プリントの生地ですね。お好きな柄が見つかるといいなと思います。

TETOTE   つぼみ巾着 ¥3,150- Sold out
       手鏡(布の袋付き) ¥4,725- ・ 「TUTU」 無地の箱 ¥1,365-

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

母の日の贈り物に

母の日の贈り物を探している方がいらしたら、TETOTEさんの布張り小箱「TUTU」はとてもお薦めです。椅子張りの技術者でもあるTETOTE・藤武秀幸さんの技が生かされた布張りに、奥様の美輪さんのやさしい雰囲気の刺繍が加わった、丁寧な手仕事の作品です。大切な贈り物に選んでいただくことが多く、そして幅広い年齢の方に好まれています。70代の私の母が、初めてお店を訪ねてきて、最初に選んだものも「TUTU」でしたっけ。刺繍と小箱というのは、どちらも永遠に乙女心をくすぐるものなのではないかなぁと思います。
箱の内側には、リバティーやヴィンテージの布などの美しいプリント生地が張られていて、その組み合わせがとても素敵です。アクセサリーや、お気に入りのボタンなどの小さな手芸小物を入れておいたり、お客様の中には、常用しているお薬の一日分を入れているという方もいらっしゃいます。箱が2段と3段のものがあります。たくさんのTUTUが届いていますので、どうぞ蓋をあけて、ひとつひとつ中の布もご覧になって下さいね。

TETOTE  TUTU 2段 「タンポポ」 ¥4,410- ・ 「フェンネル」 ¥4,410-

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

motorinue&Lokhmeさんのミシンワーク

今日は、道草マーケットの4日目です。 それぞれ素材も違い、趣きも異なる4組の作家さん達の作品ですが、仲良く並んで、とても楽しい展示になっています。

motorinue&Lokhme(モトリーヌ&ロクメー)さんのミシン刺繍の「空とぶクジラ」のコバッグは、鮮やかなブルーの生地で届きました。大きさは幅15.5cm×高さ 20cm、お財布と手帳とハンカチを入れて、ちょっとそこまでという時や、そのままバッグインバッグとして使いたい小さなサイズです。コバッグは、この他に、たんぽぽ、バラ、わに、つばめ、かめの親子があります。

少し追加の作品も届き、ティッシュケースやカードケース、ポーチ、平ポーチ、ペンケース、ヘアゴムなど、まだまだたくさんご覧いただけます。くすっと笑ってしまうような刺繍もあって、見ていると楽しくなってくるmotorinue&Lokhmeさんのミシンワークです。

                         *

もりのにわさんのオートミールバー・ローズマリーのクッキーも販売中です。
明後日29(祝)には、自家製酵母のクロワッサンが届きます。あんとチョコの2種類です。

もりのにわさんのあんクロワッサン、焼きたての姿はこんな風なんですって。あんこがはみ出してる!
甜菜糖で煮たほんのり甘いやさしい小豆の味と、粉の味わいがとても合っている、おいしいクロワッサンなのです。ぜひお出掛け下さいね。

Category: おいしいもの, 布・革・羊毛・ニット | Tag:

道草マーケット・motorinue&Lokhmeさん

 バラのくるみボタンのコポチ

motorinue&Lokhme(モトリーヌ&ロクメー)さんは、神奈川と京都に離れて暮らしながら、息の合った作風でミシンワークの布小物の制作をされている女性二人組のユニットです。
くるみボタンのバラの花びらも、すべて直線縫いのミシンで手を動かして刺繍されています。お店ではいつも、モトロクさんの作品を手にとって「可愛い~」とか「すごい..」と呟くお客様の反応が楽しみなのです。

 オウムのコポチ

4cmくらいのオウムの刺繍がこんなに細やかなのですから! 鳥や動物たちにもちゃんと表情が感じられますよね。

 牛のコポチ

草をはむ牛さんは、裏返すとこんな風だったり。ちゃんと糸のしっぽがついていて、サービス精神いっぱいです。

 たんぽぽのコバッグ

道草マーケットには、コバッグ、ティッシュケース、カードケース、コポチ、くるみボタンのヘアゴムのアイテムを中心に、すべて1点ずつ、70点余りの作品が届いています。「コポチ」は、余り布で作られるので大きさはまちまちの小さなポーチです。薬やあめを入れたり、アクセサリーの携帯ケースにもよいと思います。ヘアゴムは、手帳のバンドに使ったりもできますね。
どれにしようと迷う時間も楽しい展示です。

道草マーケットは明日23日(土)からです。お待ちしています !

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

TETOTEさんのポーチ「小さな船」

布と革を素材にして、ご夫婦で制作活動をされているTETOTEさんの新作のポーチ「小さな船」です。
いつもセンスの良さを感じる藤武美輪さんの刺繍、今回はラフにフリーハンドで刺して、ゆったり大らかな雰囲気になっています。ペンケースにもなりますし、細かなお化粧品など入れるにも使いやすそうな形です。美輪さんご本人は、ちょうど刺繍糸が収まる大きさなので、針や糸切りばさみなど手芸道具を持ち歩くときに使っているそうです。

形は左右対称でなく、「小さな船」という名前の通り、片側は舟の舳先のようで、反対側に向かって幅が広くなり底が反り返る、とても素敵な形です。さりげなくラフな雰囲気ですが、底の布にもほどこされた刺繍やファスナーの部分の革使いなど、とてもこまやかな手仕事の作品です。

TETOTE ポーチ「小さな船」 ¥4,410-

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

「小さなお楽しみ」展 18日(土)までです

今週は「小さなお楽しみ」展の2週目です。motorinue&Lokhme(モトリーヌ&ロクメー)さんのミシンワークの作品を、常設のお品物と合わせて展示しています。

写真は、モトリーヌ&ロクメーさんのくるみボタンを使ったしおりとヘアゴムです。小さなどんぐりのてっぺんにはちゃんと糸が出ていて、リボンが縫いつけてあります。なんという細かさ!
この刺繍の作品は、工業用の直線縫いのミシンで、手をこまかく動かして制作されています。工業用のミシンは、ひざで押さえ金が上げ下げできるので作業しやすいけれど、家庭用の直線縫いのミシンでも作れるのだそうです。職人技ですねぇ。
motorinue&Lokhmeさんの小さくて楽しい世界を、どうぞ見にいらして下さい。

常設のものでは、11月の企画展「道草マーケット」のあとリクエストいただいていた、サノアイさんのバードコールサンキャッチャーが入荷しています。 午前中に来店していただくと、窓辺に下げたサンキャッチャーのプリズムに陽が射して、部屋中に七色の光がきらきらと輝く様子をご覧いただけます。
期間中のその他の品揃えは、お知らせのページをご覧下さい。

motorinue&Lokhme しおり ¥1,260- ・ ヘアゴム ¥1,365-

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag: