カテゴリー別アーカイブ: 布・革・フェルト

TETOTEさんのwrapポーチ「葉音」

  

「葉音」と題したTETOTEさんの秋の新柄のwrapポーチです。
下の写真をご覧いただくと、底を合わせて表面と裏面を並べて撮ったので、刺繍の繋がりがお分かりになるでしょうか。マチをとらずに包む(wrap)ようにひとつながりに仕立てられた総柄のポーチです。
ちょっと贅沢なものですが、本当に素敵。ブルーグレーの渋めの麻布を使い、和装の折にも似合いそうなシックな仕上がりになりました。
  


TETOTE  wrapポーチ「floral」 マスードイエロー 横16cm×縦11cm×奥行約3.5cm 11,880円

  

Category: 布・革・フェルト | Tag:

タカラモノミツケタ展 始まりました。

 

タカラモノミツケタ展が本日始まりました。
初日を楽しみにご来店くださった皆さま、ありがとうございました。

今回のDMに掲載した[sonu]新沼千尋さんの染めと刺繍の針山の小箱。ひと針ひと針 糸で描いた羊さんには、こんな色の子もいます。
  
  

針山の小箱のほか、予定外にブックカバー・コースター・ブローチも少しずつ納品してくださいました。

ウサギと一緒に暮らしている新沼さんの作品には、可愛らしいウサギがよく登場します。
大切にしていたレースを合わせて、新沼さんの好きなものをぎゅっと集めた感じのするブックカバーです。
  
    

ツバメ柄は六角形。
大きさも径7cmほどあり、通常の針山より大きな特別仕様のものです。
この機会に、ぜひご覧ください。


[sonu]新沼千尋 箱入りの針山 「羊」 10,800円・「ツバメ」4,860円
        文庫本用ブックカバー 「うさぎ」 4,968円

   
   

Category: 布・革・フェルト | Tag:

TETOTEさんの手刺繍の小箱TUTU

  

  
「庭だより」を長くご覧くださっている方には、お馴染みの作品ですね。
お茶筒のような形の小箱TUTUは、開店時からお取り扱いしていることもあって、百草の庭のタカラモノといえば真っ先に思い浮かぶ作品のひとつです。 刺繍と箱という、ふたつの憧れのものが合わさったところに魅かれるのかもしれませんね。

径8cmほどの小さな箱です。TETOTE・藤武美輪さんが手刺繍をほどこし、ご主人の秀幸さんが椅子張りの技術を生かして紙管に張って仕上げている、お二人ならではの作品です。
  
  

  
  
シンプルにフェンネルの花の刺繍を配したもの。2段の箱を重ねるとお花がいっぱい咲いていて、とても可愛いです。
ストライプの内布は、リバティープリントです。
  
  

「花と種」と題したシックな趣きのTUTU。
内布には、アメリカのヴィンテージプリントの素敵な布が使われています。
TUTUが納品されると、内布を見るのがいつも楽しみです。
  
TETOTEさんからは、TUTUが7種類と、秋の新柄のwrapポーチも届きました。
今日は、続々と出品作品が届き、気持ちばかり急いていますが、会期も長いので、少しずつ落ち着いてご紹介していきたいと思います。
  
  
  
タカラモノミツケタ
  
10月5日(木)- 21日(土) 11:00-16:00
月・火・水曜日はお休み

土曜日は18:00までOpen

※クレジットカードはご利用いただけません。ご了承ください。
  
     
  

Category: 布・革・フェルト | Tag:

新沼千尋さんのpin cushion in the box 「羊」

 
 
 
  
染めと刺繍による針山に、植物や小物をあしらってひと箱に仕立てた、[sonu]新沼千尋さんの作品です。
子供の頃、帰り道に拾った植物やお菓子の包み紙やボタン、そんなものを空き箱に入れてとっておきませんでしたか。そんな遠い日のタカラモノのイメージで作られています。この企画展にぴったりだったので、ぜひにとお声掛けしたのでした。

針山は、普段お取り扱いしているものとは形も大きさも異なる展示会ならではのものになっています。「羊」についてはひと針ひと針大変手の込んだ刺繍がほどこされています。
箱入りの針山’pin cushion in the box’は、この他に、色違いの羊とツバメ・ペンギン・ハヤブサ・タヌキの全7点が届きました。改めてご紹介します。
また、[sonu]さんの小さな針山・ブックカバー・コースター・ブローチもそれぞれ少しずつですが展示いたします。
  
   *

■タカラモノミツケタ
  
10月5日(木)- 21日(土) 11:00-16:00
月・火・水曜日はお休み

土曜日は18:00までOpen

参加作家(順不同)
[sonu]新沼千尋さんの染めと刺繍の小物
きたのまりこさんのアクセサリー
mitome tsukasaさんのアクサセリー
サノアイさんの木のオルゴール
柴崎智香さんの鉄の燭台
TETOTEさんの手刺繍の小箱
森田千晶さんの和紙のガーランド
Omiさんの鳥とお花のクッキーセット(12日入荷)
  

※きたのまりこさんの「草と木のアクセサリー」については、一部の作品を除き、見本の作品をご覧いただきオーダーをお受けする受注会とさせていただきます。

  
  

Category: 布・革・フェルト | Tag:

9月23日 今日の窓辺

 

  
  
今週は常設展で営業中です。
窓辺のテーブルの展示は、今はこんな感じです。
栗のような形のものは、宮崎桃子さんの羊毛のコーヒーフィルターケース。
天然色の羊毛のグレーは、見飽きることのない色だなぁと毎年手にするたびに思います。こんな暮らしの小物たちも衣替えができたら楽しいですね。
  
   
お写真の左側から
アトリエか猫 ランチマット「たまねぎ」  税込3,000円
たくまポタリー 飴釉 6.5寸リム皿  3,456円
津村里佳 シロコバチ  3,240円
宮崎桃子 羊毛のコーヒーフィルターケース  4,536円
トモタケ 猫のペーパーナプキン・50枚セット 291円
柳弘之 クルミの木の板皿  5,940円  前回のご紹介記事は →
(右上 かごの中) mitsou リネンガーゼのハンカチ「友達」  972円

通信販売のご注文のご希望がございましたら、メールまたはお電話(042-511-7995)でお問い合わせください。

   *
  
常設展に並ぶあれこれ、ご紹介したいものがくさんあるのですが、全く間に合わないまま…。遅れに遅れた次回企画展のDM発送業務をしながらお店番をしています。
企画展にはさまれて、準備不足のまま過ぎてしまう常設展の存在がもったいなくて、どうにかしなければと思っています。普段のお店の様子をもっとたくさんの方にご覧いただけるよう、営業体制をもう一度見直そうと改めて決意する土曜日の午後なのでした。
  
  
9月の常設展は明日24日(日)まで。営業時間は11時-17時です。
窓からの風が心地いい穏やかな週末になりましたね。
ご来店をお待ちしています。
  
    
  

Category: 布・革・フェルト | Tag: , , , , ,

点と線模様製作所のダブルガーゼプリントタオル

  
  静寂の中の

倉敷意匠計画室から、点と線模様製作所のプリントのタオルとハンカチが入荷しています。

「静寂の中の」と題した植物たち。
林の奥にひっそり咲く花なのでしょうか。
  
  
 リトルガーデン

素材はダブルガーゼで渇きが早く軽いので、持ち歩き用にも向いています。
お使いいただくうちに、ふんわりやわらかくなっていきます。
お洗濯を繰り返して、少し色褪せたくらいの感じも好きです。
   
  
ハンカチ  縦約33cm×横約31cm 綿100% 染料捺染  972円
タオル   縦約88×横約31cm 綿100% 染料捺染   1,836円

    
 ホームタウン  
  
   
   *
  
点と線模様製作所の岡理恵子さんは、北海道を拠点に自然の風景や身近な植物を題材とした模様作りをされています。

北の地の四季の表情と向かい合い、ひたすら描きためた原画を、ひとつずつ整理しながら模様にまとめていくのだと言います。自分の身の回りから見つけ出した感動を見失わないように、「情景」を「模様」に置き換えていくのです。

(写真と文 : 倉敷意匠計画室HPから)
    
   
  
  

Category: 布・革・フェルト | Tag: ,

「タカラモノミツケタ」展のお知らせ

 

タカラモノミツケタ

10月5日(木) – 22日(日)   11:00-16:00
月・火・水曜日はお休み

土曜日は18:00まで営業します。

百草の庭はお蔭様で10月に開店8周年を迎えます。
ここで出会ったものが、皆様の日々の暮らしのタカラモノになりますように、
そんな願いを込めて、常設作家の作品を様々に展示いたします。
初秋のお散歩がてら、ぜひ足をお運びください。
  
■主な展示内容 (作家名順不同)
[sonu]新沼千尋さんの染めと刺繍の小物
きたのまりこさんのアクセサリー
mitome tsukasaさんのアクサセリー
サノアイさんの木のオルゴール
柴崎智香さんの鉄の燭台
TETOTEさんの手刺繍の小箱
森田千晶さんの手漉き和紙と和紙のガーランド
Omiさんの鳥とお花のクッキーセット(12日入荷)  …and more.

きたのまりこさんの作品については受注会を同時開催いたします。
クレジットカードはお取り扱いしておりません。 
  
  

Category: 布・革・フェルト | Tag: , , , , , ,

アトリエか猫展 終了しました

 

アトリエか猫展は、昨日で無事会期を終了致しました。
足をお運びくださった皆様に心から御礼申し上げます。

印象的だったのは、初日から最終日まで、母娘でご来店くださった方が本当に多かったことです。金子さんにも「このお店の特長ですね。嬉しいことだなぁ」と言っていただけました。
60代70代の私より先輩のお客様方がバッグをもつ様子が、とてもお洒落で素敵でした。
  
お選びいただいたものが、秋のお出掛けに早速活躍しますように。
日常の小さな力になれば嬉しいです。
   
   *

アトリエか猫さんの一部の作品は、引き続き常設でもお取り扱い致します。
バッグと小物それぞれ少しずつですが、迷って迷って残したお薦めのものばかりです。ご来店の折にはぜひご覧ください。

次回常設展 22日(金)- 24日(日)  11:00-17:00

  

2wayボックストート 16,200円
幅30.5cm×高さ37cm×マチ15cm / 持ち手 短くした時47cm・長くした時:85cm  内ポケット付き
※引き続き在庫しております。通信販売のご注文も承ります。

  

  

Category: 布・革・フェルト | Tag:

本日最終日です。

  

  
  
当店では初お目見えのプリント。タイトルは「街路樹」です。
金子さんの目で見ると、世界にはデザインの種のようなものが溢れているのだなぁ。

少し夏向きかもしれませんが、元気が出るような柄なので、最後にご紹介します。
マチのない大きな四角形の「ワンハンドルショルダー」は、シンプルに生地のパターンの魅力を楽しめるバッグです。しっかり張りのある帆布を使用していて、ものを入れて自然にふくらんだ形が様になります。
  
会期中、いつもは選ばない明るい色を選んでみよう、元気が出そうだから、というお客様が何人かいらっしゃいました。表地は控えめでも、チラッと見える内布が赤や青だったり。確かに色には気持ちを変える力がありますよね。
  
  
アトリエか猫展は本日17日(日)が最終日となりました。
台風が近づいています。どうぞご無理のないようお気をつけてお出掛けください。
11時開店。17時まで駆け込みも歓迎です。
  
  
ワンハンドルショルダー  横45cm×縦40cm 肩紐の長さ約50cm  13,800円
【9/18追記】 引き続き常設でもお取り扱い致します。

   
    
  

Category: 布・革・フェルト | Tag:

アトリエか猫さんの2wayボックストート「アイロン」

 

  
  
身軽な一泊旅行にも使えそうな、金子さんの作品の中でいちばん大きなトートバッグです。
名前に2wayと付くのは、革の持ち手を長くすると斜め掛けでき、折り返してスナップを留めて半分の長さにすると肩掛けタイプになるからなんです。革はお使いいただくうちに柔らかくあめ色に変わり、良い風合いになっていきます。
革の持ち手を取り外せるので、お洗濯も可能です。
  
  

昨日、金子さんの妹さんにモデルになっていただいて、「アイロン」柄の2wayボツクストートを持ってもらいました。マチを深くとってあり、収納力たっぷりです。
  
    
2wayボックストート「アイロン」 麻・革 16,200円  Sold out
幅30.5cm×高さ37cm×マチ15cm / 持ち手 短くした時47cm・長くした時:85cm  内ポケット付き

   
   

Category: 布・革・フェルト | Tag: