カテゴリー別アーカイブ: 布・革・羊毛・ニット

土曜日から お待ちしています。

 

マカベアリスさんから作品が届きました。
ブローチは24点あります。
「百合と蜜蜂」「森の散歩道」「ワイルドフラワー」…
それぞれの植物の配置と色選びに作業の手を止めて見入ってしまいました。
小さな楕円の中にぎゅっとマカベさんの世界がつまっていますね。
  
  
    

常設のお品物も少しご紹介します。

夏に向けて、柴崎智香さんの蚊遣り(大・小)が入荷しました。
お写真は昨年の納品時のものですが、蓋がスライドして開閉する作りになっています。
香炉として使われる方もいらっしゃいます。
鉄の肌の風合いを実際にご覧いただけたら嬉しいです。

嬉しいことに今回はまとまった納品で、定番の鉄の燭台と「くるり手付き皿」もたくさん届きました。蚊取り線香立ても丸・四角・花型が揃っています。
  
  
  

きたのまりこさんのワイヤープランツをモチーフにしたブローチ「つづく想い」
  
草と木のアクセサリーの在庫が少しだけあるので持っていきます。
‘little garden’のイメージの今回の展示の中で、ぜひご覧になってください。
  
  
   

森田千晶さんに手漉き和紙のポストカード。
網目模様がとてもかっこ良くて、私のお気に入りです。
A3判の型で作られたレースの和紙を無地の和紙に漉き合わせています。
楮の繊維がふわふわした縁のラインがなんともやさしいポストカードです。
   
  
    

栗原志歩さんからは、明日、ガラスのペーパーウェイト「湧き水」と豆皿、ガラスの待ち針が届く予定です。
ガラスの待ち針には、たくさんの方からリクエストいただいていました。
タイミングよくお出掛けいただけるとよいのですが。
多数ご用意しましたので、お取り置きも承ります。
   
  
          

たくまポタリーさんの「ハナ」 8寸皮鯨深皿。
縁の鉄釉の黒を鯨の皮に、うつわ本体の白を鯨の身になぞらえた「皮鯨(かわくじら)」の技法で作られたもの。和様幅広いお料理に合うお皿です。
皮鯨の「ハナ」は、6寸浅鉢は数も多く揃っています。

休業中、ずっと棚の中で眠らせてしまったたくまポタリーさんのうつわ達。こげ茶色のマグなどもございます。お皿は輪花皿の在庫が多く、テーブルにも花の咲く6月の展示です。
  
  
    

沖澤康平さんのオーバルボウルのLサイズ。
サラダや素麺を家族分どんと食卓に出すご家庭なら大活躍しそうです。

長25cm×短22cm×高さ8.5m前後 8,500円+tax
    
この写真はつい先日撮りました。
すももが食べ頃だなぁと思った日に、二人の叔父からメロンとさくらんぼが届きました。
こんなことはなかなかないです。
季節の果物をたくさんいただけて、とても豊かな気持ちになりました。
  
  
   *
  

   
最後にもう一枚。
雨の日のお楽しみのブローチ「雨雲」です。

さぁ、今日はギャラリーmaroomへの搬入日です。
土曜日から一週間の「little garden」を、私も楽しみたいと思います。
  
  

  
    

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag: , , , ,

マカベアリス 刺繍展作品「little garden」

   
   

  
  
マカベアリス 刺繍作品展「little garden」が23日(土)から始まります。
マカベさんから、納品予定の作品や制作風景のお写真が届きましたのでご紹介します。

1枚目は、青地に白やグリーンのコントラストがきれいなパネル作品。
夏に向かうこの季節ならではの色選びですね。
暑い夏の日にも、お部屋に飾ったら、すぅっと涼やかに穏やかな気持ちになれそうです。
  
      
   

  
   
紐をぐるっと巻いて留める新作のポーチは初お披露目です。
春の個展が続いたあとに、またこの展示に向けて全力で制作してくださった様子が伝わってきてありがたい気持ちです。
新作をご覧いただけるのは、とても嬉しいことなのです。
  
    
   

きれいな配色ですね。
この数字と植物をモチーフにした図案が大好きでリクエストしていました。
こちらはグラスケースに仕立てられて届く予定です。
  
      
    

色違いの小さなバッグ。
同じ図案でも選ぶ色によってがらりと印象が変わります。
そんなところをご覧いただくのも展示会ならではの楽しみです。

新作のポーチ・小さなバッグ・パネル・グラスケース・ブローチと、マカベさんの絵本『野のはなとちいさなとり』を展示販売いたします。
絵本の原画も展示いたしますので、ぜひあわせてゆっくりとご覧ください。
絵本と原画については、また明日以降にご紹介いたします。
  
   *

マカベアリス 刺繍作品展「little garden」

6月23日(土)-29日(金) 11:00-17:00
※26日(火)はお休み
ギャラリーmaroomにて

マカベアリスさんが、初日14時半頃から在店される予定です。
また、初日には、HUTS荒川幸子さんも一緒に店頭に立ち、ハーブと草花の花束を販売いたします。
omiさんの焼き菓子や常設のお品物も楽しみに足を運んでいただければ幸いです。

  
※バネルなど一部の作品については、最終日までの展示にご協力いただきます。何卒ご了承ください。
  
  
  

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

マカベアリス刺繍作品展のお知らせ

  
      

  

マカベアリス 刺繍作品展「little garden」

   
6月23(土)・24(日)・25(月)・27(水)・28(木)・29(金)  ※26(火)はお休み
   
11:00-17:00 open
ギャラリーmaroomにて

お花の配置が印象的な左の刺繍は、パネルに仕立てられて届く予定です。
12月の入荷時に好評だったグラスケース、それから小さなバッグをリクエストして制作していただいています。もちろんブローチもたくさん。
マカベさんが刺繍で描く草花にまた会えることが楽しみです。

昨年12月に出版されたマカベさんの絵本『野のはなとちいさなとり』も販売いたします。
絵本の原画もあわせてご覧いただける貴重な機会です。
ご都合よろしければ、ぜひ足をお運びください。
  
   
また、初日よりHUTS荒川幸子さんのハーブと草花の花束と、焼き菓子omiさんのビスコッティやスコーンを販売します。
併設する常設作家のお品物もあわせてお楽しみください。
  
   
     

Category: 今月の営業日, 布・革・羊毛・ニット | Tag: , , ,

アトリエか猫さんのファスナーポーチ「句読点」

 

  
  
シルクスクリーンでハンドプリントした布地を使い丁寧に仕立てられた、アトリエか猫・金子千晶さんの作品です。
しずく柄と思いきや、モチーフは句読点。
そのユーモラスな着眼点にニヤリとしてしまいます。
  
  
Online shopでご紹介したいものがまだまだありますが、今回はここまでで更新します。
お気に入りのものを見つけていただけたら嬉しいです。
  
  

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

Online shop更新のお知らせ

 

  
   
本日、Online shopを更新いたします。
現在一時的にご注文の受付は休止しており、21時から再開の予定です。

huitさんの手刺繍のブローチ17点をご紹介しています。
ブローチとしてだけでなく、身近なところに飾って楽しんでいただければ嬉しく思います。
一点一点のオリジナルな表現をぜひ画像を開いてご覧ください。

huitさんの作品については、1か月ほどの期間限定のお取り扱いの予定です。
  
  

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

マカベアリス刺繍作品展のお知らせ

    

  

マカベアリス 刺繍作品展「little garden」

6月の営業日は、マカベアリスさんの刺繍作品を中心に展示してお迎えいたします。
  
季節の移ろいの中、足元に咲くような草花にもこまやかな眼差しを向け、日々の小さな感動や喜びをかたちにしていけたらと針を動かすマカベアリスさん。作品からは自然を敬う気持ちがいつも伝わってきます。
ぜひ小さな庭を訪れる気持ちで足をお運びください。

昨年12月に出版されたマカベさんの絵本『野のはなとちいさなとり』の原画も展示いたします。絵本をお持ちの方にも、実際の刺繍の艶やかな色の美しさをぜひご覧いただきたいと思います。

パネルなどの一部の販売作品は、最終日まで展示にご協力いただきます。
何卒ご了承ください。
    
  
また、初日にはHUTS garden planningさんの小さなハーブと草花の花束を販売いたします。初めての生花の販売でこちらも楽しみです。
併設する常設作家のお品物も、ぜひあわせてお楽しみください。
   
  
マカベアリスHP  https://makabealice.jimdo.com/
HUTS garden planning HP  http://huts-garden.com/
  
   *

6月の営業日
23(土).24(日).25(月).27(水).28(木).29(金)
11:00-17:00

マカベアリス 刺繍作品展「little garden」
+ HUTS 荒川幸子さんのハーブと草花の花束
+ omiさんの焼き菓子
+ 常設展
  
  

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

huitさんの手刺繍のブローチ「シャロン」

  

真っすぐな眼差しでなにを見ているのでしょう。

独創的なhuitさんの作品達と共に楽しく過ごした一週間でした。
これは架空の動物なのでしょうねぇとか、どういう手順で糸を刺していくんでしょうねぇとか、お客様とお話ししながら。

来週、huitさんの作品をOnline shopでご紹介する予定です。
実際にご覧いただければいちばん良かったのですが、気になっていた方はぜひ覗いてみてくださいね。準備ができ次第ご案内いたします。
  
  

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

huitさんの手刺繍のブローチ

  

  
  
huitさんの手刺繍による個性あふれる面々。
なにか語りかけてきますよ。
こちらの話にやさしく耳を傾けてくれそうな子もいます。

huitさんの作品は、現在20点ほどの作品をご覧いただけます。
刺繍糸の色の美しさ、ちょっと恥ずかし気だったり優し気だったりする表情を、ぜひ実際にご覧いただきたいと思います。

会期は金曜日までの残り2日となりました。
とても居心地のよい空間で、私は早くも寂しいです。
明日と明後日、ご都合つきましたら、ぜひ足をお運びください。
  
  
 

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

huitさんの手刺繍のブローチ

広島のhuit(ユイット)さんの作品が届きました。

何度針を持ち替えて、これだけの色を刺しているのでしょう。
色彩の美しさ、表情のおもしろさ。
箱を開けるたびにじんときました。
フェルトをベースにしたブローチに仕立てられていますが、箱に入れて机に飾り、一人の時にはちょっと話しかけてしまいそうな、そんな刺繍です。

1枚目の写真の猫のフーガは、少し大きな力作です。
  
  

髪飾りの花がとってもきれいな、ゆりちゃん。
  
  

どんな動物をどんな表情で刺繍しようとか、そんなことはあまり考えずに、輪郭だけ決めたらあとは絵を描くように刺し始めるのだそうです。時に架空の動物ということもあるのです。
この子はどうだろう。名前はデュマ。
  
  

可愛いミラノス。
ギャラリーの入口でウィンクしてお出迎えする予定です。
ぜひ会いにいらしてくださいね。

どれも長い制作時間をかけて作り溜めてくださった一点ものです。
一期一会の作品ばかり。
連れて帰りたいと思える一点と出会っていただけたら嬉しいです。
  
  

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

huitさんの手刺繍のブローチ

  

   
  
治療のための休業に入る時に、今年の展示の予定をほぼ白紙に戻した中で、
春にまた道草マーケットで、とhuitさんと交わした約束は残っていて、
それは営業再開の小さな旗印でした。
  
5月の道草マーケットの中で、huitさんの作品をゲストに迎えます。
huitさんのオリジナルな世界をゆっくりお楽しみください。

■ 道草マーケット
  
5/19(土).20(日).23(水).24(木).25(金)  
11:00-17:00 Open
ギャラリーmaroom にて開催
  
  

  
  
お写真はhuitさんからお借りしました。
金曜日に広島から作品が届く予定で、わくわくそわそわしています。
   
  

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:
1 2 3 4 5 6 32