カテゴリー別アーカイブ: リース・寄せ植え

道草マーケット 2日目です。

今日は、道草マーケットの2日目でした。
ひとつひとつ使われている苗の異なる寄せ植えを、皆さんじっくりとご覧になって選んでくださっていました。居合わせたお客様同士「どれが気になってますか」「これとこれなんですけど」「あーわかります。可愛いですよねぇ」なんて声を掛け合っている様子がとても微笑ましく、嬉しい時間でした。

明日の朝、是枝さんが少し寄せ植えを追加納品してくださることになりました。
常設作家の作品もとても充実した展示です。ぜひこの機会にお出掛けください。
会期中の営業時間は10時半から5時までです。
明日もお待ちしております。
  
 

Category: リース・寄せ植え | Tag:

「道草マーケット」 明日からです。

 

是枝錬太郎さんの寄せ植えは、バスケットの形もいろいろに20点並びます。
それぞれ使われている苗がちがうので、何度も何度も見てしまいます。春らしくすみれの花がいっぱいの中にひょろっと立ち上がって咲く花が可愛くて。ほら、オダマキ発見! 嬉しくなってしまいます。
植物を覗きこみながらお散歩するような気持ちで、ひとつひとつゆっくりご覧くださいね。

道草マーケットが明日から始まります。
Omiさんの鳥とお花のクッキーセットもたくさんご用意しました。
皆さまのご来店をお待ちしています。

道草マーケット 4月8日(金)-12日(火) 10:30-17:00
  
  

Category: リース・寄せ植え | Tag:

是枝錬太郎さんの寄せ植え

 

 
小さな庭のようにバスケットの中に植物が集う、是枝錬太郎さんの作る寄せ植えです。
金曜日から始まる「道草マーケット」で販売します。
  
バスケットにはそれぞれ植えられた花の名前を手書きしたカードが添えられて、小さな植物のひとつひとつを大切にする誠実なお仕事だなっていつも思います。
昨年、是枝さんの寄せ植えをお求めくださったお客様から、寄せ植え元気ですよとか、近所の方に素敵ですねって言われますとか、春になってまた緑が出てきてほっとしました~とか、そんな嬉しいご報告をいただくたびに、私もにんまりしています。

苗が豊富に揃う季節ですから、今回も楽しみです。
お店の中にたくさんの草花が並び、いつもとは少しちがう瑞々しい気持ちが味わえると思います。ぜひ遊びにいらして下さいね。
 
道草マーケット
4月8日(金)-12日(火) 10:30-17:00

 
    
   
※このお写真は是枝さんがアトリエで撮ってくださいました。 わくわくしますね !
 繊細で美しいリースなどを作るpoppy seedsの是枝さんです。
     
 

Category: リース・寄せ植え | Tag:

poppy seedsさんの寄せ植えバスケット

   

poppy seedsさんの寄せ植えが、窓辺のテーブルにたくさん並びました。
バスケットの中は、ひとあし先に小さな春の庭といった趣きです。ひとつひとつ使われている苗がちがうので、どれがいいかと覗き込んでは皆さん悩まれます。スノードロップやヒヤシンスの球根が埋め込まれていたり、目立たないけれど黒葉スミレが混ざっていたりと、春を待つ楽しみが隠れていたりします。
すべて植物名の書かれたカードが添えてあります。poppy seedsさんのこうした細やかなサービスは素晴らしいなと思います。使われている苗のほとんどが多年草・宿根草なので、霜よけしていただければ、冬を越して長くお楽しみいただけるものです。
ぜひこの機会にご覧ください。
  
明日は、木工のサノアイさんが在店されます。皆さまのご来店をお待ちしています。
    
   

Category: リース・寄せ植え | Tag:

企画展「冬の散歩道」は、木曜日から。

  

企画展「冬の散歩道」が木曜日から始まります。

4月の道草マーケットでとても好評だったpoppy seedsさんの寄せ植えを、またご紹介できることになりました。12月ならではの寄せ植えが20点届く予定です。どんな苗が手に入ったかは当日のお楽しみということです。
DMにも掲載したこの写真は、poppy seeds・是枝錬太郎さんが撮影したものをお借りしました。poppy seedsさんは男性だったの!と思われた方も少なくないかもしれません。やさしい作風ですものね。
是枝さんの手でバスケットに寄せられた植物たちからは、冬の間もきっと元気をもらえると思います。

サノアイさんの写真の作品は、星と太陽をイメージした「星のサンキャッチャー」です。冬の夜空を見上げる散歩道をイメージして掲載しました。
窓辺に下げてガラス玉に陽が射すと、小さな七色の光が部屋中に輝きます。「光をつかまえて」…そんな願いを込めて、贈り物にもお薦めです。
バターケース・小さな額縁・お盆・パン皿・オルゴールなどなど、皆さまからリクエストいただいていたものもいろいろと並ぶ予定です。どうぞ楽しみにお待ちください。

サノアイ  星のサンキャッチャー 木部 径約3cm×高さ6.5cm¥2,900-  ※再入荷しました。

そして、TETOTEさんの手刺繍の布張り小箱・TUTUです。「flower bed」と題した刺繍の糸の色合わせ、内布に使われているアメリカのヴィンテージ生地との組み合わせも、ほんとうにきれいです。
TETOTEは、藤武秀幸さん・美輪さんご夫妻のユニット。TUTUは、美輪さんが手刺繍をほどこし、椅子張りの技術者でもある秀幸さんが、スツールに布を張る技術を生かして形にしている、TETOTEのお二人ならではの作品です。6年前の開店以来ご紹介を続けているTUTUですが、私のこの作品に対する憧れのような気持ちは、ずっと変わりません。百草の庭のクリスマスシーズンには欠かせないものです。大切な方への贈り物に、ご自分のためのタカラモノとして、お選びいただければ嬉しく思います。
TETOTEさんからは、TUTUのほか、ポーチ・まるブローチ・ポシェットなどの小物が中心に届く予定です。

TETOTE  TUTU「flower bed」  径8cm×高さ9cm  ¥5,724- 
      

Category: リース・寄せ植え | Tag: , ,

増田由希子さんの「鳥の巣」リース

  
  「鳥の巣」リース

フラワーコーディネーターの増田由希子さんのリースも到着しました。

植物の自然な形を生かした、伸びやかなつくりです。
「鳥の巣」リースは、秋色紫陽花やアナベルをメイン花材に、こんもりまあるい形。実際の鳥の巣と同じくらいの手のひらサイズの小さなリースです。
もうひと種類は「forest」。人の手が加わっていない自然のままの森、野生動物の住む神秘的な森をイメージして作られています。ユーカリポプラスやロシアンオリーブ、蔓ものをふわりと束ねた楕円のリースです。

どちらも一点一点、花材や形が異なります。
ぜひお気に入りのものを見つけにいらしてください。

増田由希子 リース  「鳥の巣」 径約18cm  3,780-

【11/26追記】 Online Shopにリースを掲載しました。
  
                    *

Omiさんの焼き菓子も販売いたします。
素材のよさを感じるOmiさんお菓子、ぜひこの機会に召し上がってみてください。
メニューは、米粉とアーモンドの香ばしい生地にキャラメルゼしたナッツを包み込んで焼き上げたお菓子「ネージュ」と、定番のチョコ掛けビスコッティ、ラフランスとキャラメルのケイクの3種類です。お取り置きも承ります。(042-511-7995)
    
   

Category: リース・寄せ植え | Tag:

poppyseedsさんの寄せ植え

poppyseedsさんのワイヤーバスケットの寄せ植えです。「道草マーケット」のために、道端に咲く草花を切り取ったような、そんなイメージで作ってくださったそうです。写真のものは、ぴょーんと伸びた白い花が可愛らしいですね。ひとつひとつちがう植物を使っていて、それぞれに魅力的です。普段、お花屋さんでは目にしない草花がいろいろ使われていて、私もお店番をしながら、じっくり眺めて楽しんでいます。
植えられている植物は、ほとんど一年草ではなく、大事に育てれば毎年楽しめる宿根草です。管理方法については、poppyseedsの是枝さんにいろいろと教えていただきましたので、どうぞお気軽にお尋ねください。

「道草マーケット」一日目の今日は、たくさんの方にご来店いただき、ありがとうございました。Omiさんのお菓子箱は、たくさんご用意したのですが、残り少なくなりましたので、お取り置きの受付は終了させていただきます。使われている素材の良さ・その組み合わせのセンスの良さを見て、これはおいしそう! とご購入くださった方が多かったようで嬉しいです。
明日は雨の予報ですが、雨に濡れた庭も、緑が濃くなり落ち着いてよいものです。ご来店をお待ちしています。

【4/16 追記】
poppyseedsさんの寄せ植えの販売は、終了致しました。
次回は、12月の企画展の時に、そして、来年の春の道草マーケットにも、また出品していただくことになりました。これからもどうぞよろしくお願いします!

Category: リース・寄せ植え | Tag:

「冬の道草マーケット」会期後半は11日(水)から。

「冬の道草マーケット」前半の会期を終了しました。 ご来店くださった皆さま、ありがとうございました。
昨日は、在店してくださった三人の女性の作家の皆さんと一緒に楽しい時間を過ごせました。 それぞれ作品の素材は違いますが、どんな風にものづくりをしているのか、互いに興味を持って訊ね合う様子は、とても微笑ましく、私にとっても貴重なお話ばかりでした。
今日は、TETOTEの藤武秀幸さんによる革の葉っぱブローチ作りのワークショップがありました。 皆さん素敵なブローチができあがりました。 最後の回には、私も参加させていただき、愛用しているものと色違いのハナミズキの葉を作ることができて大満足でした。 来年もやりたいですね!

明日・明後日は、「道草マーケット」はお休みをいただきます。 大変お待たせしている通信販売のお問い合わせへの返信や発送業務を行う予定でいます。
会期後半は11日(水)からです。 松塚裕子さんの大小のピッチャーやスープカップ、岩野彩さんのカトラリーやお湯呑、TETOTEさんのティーコゼーや「FUKURO」バッグなど、お薦めのものが他にもまだまだたくさん。 引き続き充実した展示をご覧いただけます。 ぜひこの機会に足をお運びください。

松塚裕子  しのぎカフェオレボウル 径 11cm × 高さ 6.8cm  ¥3,360- Sold out
増田由希子  木の実のキャンドルリース  ¥2,940-

Category: リース・寄せ植え, 陶磁器 | Tag:

増田由希子さんの冬のリースが届きました。

 「リボンのリース」

今年も、増田由希子さんの冬のリースが届いています。 森から集めてきた枝や木の実をさっと束ねたような、そんな趣きの動きのあるリースです。 自然な色合いが、店内の陶や木の器としっくりと馴染んでいます。

 「ユーカリポポラスとコットンのリース」

ユーカリやコットンを使った径18cmほどの「リボンのリース」と、紫陽花のミナズキを使った「ブラウンコットンとミナズキのリース」、楕円にゆったりとふくらませた「ユーカリポポラスとコットンのリース」、キャンドルリースにお薦めの「木の実のリース」の4種類が届いています。 リースの葉は少しずつ褪色していきますが、冬の間、その様子もまたゆっくりとお楽しみいただければと思います。

「リボンのリース」  径 約18cm  ¥3,150- 
「ユーカリポポラスとコットンのリース・大」  幅 約27cm×高さ 約21cm  ¥4,725-
※ 増田さんにお写真をお借りしましたが、展示作品は一点一点仕上がりは異なります。
  通信販売のご注文も承ります。画像を添えて個別にご案内させていただきます。

「冬の道草マーケット」4日目の明日は、TETOTEさんの革の葉っぱブローチ作りのワークショップを行っています。 ご予約なしでも当日ご参加いただけますので、ぜひお気軽にお声掛けください。 作業時間は1時間ほどです。 詳しいご案内は、こちらのお便りをご覧ください。 →
明日も皆さまのご来店をお待ちしております。

Category: リース・寄せ植え | Tag:

増田由希子さんの冬のリース

「乙女の冬時間」に合わせて、増田由希子さんの冬のリースが入荷しました。
今年のテーマは「鳥の巣」。 鳥の巣をイメージして作った蔓のベースに、小枝や葉っぱを重ね、枯れ花や実ものを絡めています。 蔓の自然の流れを生かして作られる、増田さんならではの動きのあるリースです。 写真の 「ミナズキと実もののリース」は、鳥の巣の中の様子をイメージして作ったものだそうです。 木の実を隠していたり、草木が絡まっていたり..。 ロマンチックな鳥の巣です。 この他、雪に覆われた巣をイメージした綿の実のリースや、紫陽花のリースも届いています。
増田さんのリースが加わると、自然素材の作品たちとよく馴染んで、店内がやわらかな雰囲気になり、とてもよい感じ。 ぜひ見にいらしてください。

mitome tsukasさんからは、雪の結晶シリーズのピンブローチが届きました。 トモタケさんのクリスマスオーナメント、宮崎桃子さんのフェルトドーナッツやコースター、TETOTEさんの手刺繍の湯たんぽカバーやティーコゼーなど、冬時間を彩るものたちも展示に加わっています。 どうぞ合わせてお楽しみください。

増田由希子 「ミナズキと実もののリース」  横幅 約25cm × 縦 約18cm ¥2,940- Sold out

Category: リース・寄せ植え | Tag: