カテゴリー別アーカイブ: 日々のあれこれ

4月18日

  

   
   
今年の春は一度寒さが戻ったので、庭木の花を長く楽しめました。
いつもあっという間に散ってしまう利休梅(リキュウバイ)の花を、こんなに長く眺めていられる年は初めてのような気がします。
新緑の中で眩しいくらいの白さです。
  
   *
    
年度初めにエンジンがかかったと思ったら、義父と義母が入院したり、私の生活にも変化があったりで、またまたご無沙汰してしまいました。

昨年、私の治療のために休業していたことをご存知の方は、また体調が悪くなったのではと思われているかもしれませんが、肝心の病は完治していますので、どうぞ心配なさらないでくださいね。
遠くの目標を立てずに、いつも目の前のことに精一杯で自宅で店を続けてきてしまったので、いちどきにいろいろな無理がきてしまった感じです。お店の再開はいつになるか今はまだ分かりませんが、小さくても自由に使える場所があったら、こんなことをしたいなぁと、楽しいことを考えながら、ゆっくり力を蓄えたいと思います。

離れたところから、一人で店を営んできたこの十年のことを振り返ると、なんだかとても小さな世界にいたようで浦島太郎のような気持ちになるのですが、やはり愛すべき小さな世界だなぁとも思うのです。
        
   *
     
久しぶりにいろいろなお店のホームページを覗いてみると、ほとんどのお店がスマホ仕様に変わっていて、このような旧式のスタイルでブログを続けている店はほとんどなくなっていて驚きました。ブログをやめてしまったお店も多いですね。
オンラインショップのご注文もスマホからのお客様がほとんどのようなので、利用しにくくてご不便をお掛けしていると思いますが、当面はこのままの形で続けてみます。
3年ほど前に遅まきながらインスタグラムを始めて、インスタとブログが同じような内容になっていた時期もありましたが、ここではもう少しのんびりと文を綴っていきたいと思います。
      
   

新たに入荷したものもあり、なにからご紹介したらよいものかと思いますが、ひとつひとつ、ここからは無言で実行!です。

卯の花は、泡のような小さな蕾をつけています。
花が咲く前のこの姿が好きです。
春よ ゆっくり過ぎておくれーと願いつつ。

気温の変化が大きいので、皆さま体調にお気をつけて。
どうぞよい春の日をお過ごしください。
  
   

Category: 日々のあれこれ

新年もどうぞよろしくお願いいたします。

  

  
  
明けましておめでとうございます。

すっかりご挨拶が遅れてしまいましたが、明日から仕事はじめです。
昨年ご注文いただいた遠藤素子さんの土鍋などが年末に納品されましたので、ご連絡後に順次発送させていただきます。Lサイズの土鍋や耐熱フライパンなど一部のご注文品はもうしばらくお待ちください。
  
店舗の活動は長いお休み中ですが、お客様に少しでも喜んでいただけるよう、今できることを続けていくつもりです。自分の心と身体の声に耳を澄ませながら、できるだけ先のイメージも持ちつつ、力を蓄えていきたいと思っています。
少しずつでもよいお品物をご紹介していけるよう努めてまいります。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
  
   
写真は、いつもいつも一緒にくっついて丸くなって眠っている我が家にきた子猫たちです。
今年もたくさんの人とまあるく繋がっていけますように。
  
  

Category: 日々のあれこれ

今年もありがとうございました

  

  
  
今年一年の営業をお蔭様で無事に終えました。
きたのまりこさんのアクセサリーには、たくさんのご注文をいただき、ありがとうございました。

立ち止まったり、一歩二歩進んだと思ったらまた一歩下がったり、そんな一年でしたが、その分、お客様や作り手の皆さんの励ましの言葉がうーんと心に沁みました。本当にありがとうございました。
そして言葉は交わさずとも、近くで遠くでこのブログを読み続けてくださる方がいることは本当に心強いことで、お一人お一人に感謝の気持ちを送りたいです。
   
   
12月には、パソコンに向かう私の主な仕事の場所を陽当たりの良い二階に移し、各部屋のものを大移動させました。
そして、はからずもこのタイミングで我が家にやってきた保護猫2匹を家族に迎えました。今は小さな生きものから、たくさんの歓びをもらっています。
    
   
写真は、昨日、隣駅まで歩く途中の交差点で撮った百草園の小さな山の木立です。
空の青さ、雲の形。年の瀬には毎年思うのですが、毎日空を見上げて立ち止まれるくらいの気持ちの余裕をもちたいです。
来年も自分にできることをひとつひとつ丁寧に続けていきたいと思います。

      
皆様どうぞお健やかによいお年をお迎えください。
  

  

Category: 日々のあれこれ

6月3日

 

   
先週、曇り空の日にギャラリーmaroomに搬出に行ったときに撮った一枚。
平野日奈子さんの粉引の小さなラインマグをパン皿にのせました。
濃いめのコーヒーにビスコッティーを添えたらいいなぁ、なんて思いながら撮りました。
  
   *
  
長い休業後の最初の営業を終えて、先週はすっかり脱力してしまい、思うように仕事が進みませんでした。
誰に急かされているわけでもないのに気持ちばかり焦ってしまいますが、落ち着いて落ち着いてと自分に言い聞かせます。でも、お勤めの方だったら、こんな風に甘えてはいられないだろうと思ったり。
ともかく術後の身体に馴染んでいくまでには、人によっては長い時間がかかるそうなので、大きな気持ちで向き合わなければいけないですね。

長い言い訳でしたが、Online shopの更新作業には今週から取り掛かります。
新しい営業の仕方に慣れたら、通販の業務とのバランスもうまくとれていくのではないかと思っています。

今日は気温が上がり夏のような陽気ですね。
皆様も体調を崩されませんように、しっかり睡眠をとってお身体をお大事にお過ごしください。
   
  

Category: 日々のあれこれ | Tag:

道草マーケット終了いたしました。

 

 
  
道草マーケットの会期を本日終了いたしました。
百草の庭の再スタートをたくさんの方とご一緒することができました。
本当にありがとうございました。

お店をやめずに続けてくれてよかったですと、ただそう言ってくださる方が多くて、勇気が出ました。

  
来月からも、ギャラリーmaroomで月に一度、一週間ほどのペースで営業を続けていきます。
しばらくは、今回の道草マーケットのように、小さな作品展+常設のお品物で展示を構成していこうと考えています。

もしかしたら「旅するもぐさ」となって、遠くの町にお邪魔するなんてことだってあるかもしれません。
自由な気持ちで頑張ります。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
  
  *

■ 6月の営業日

23(土)・24(日)・25(月)・27(水)・28(木)・29(金) ※26(火)はお休み
11:00-17:00 Open
ギャラリーmaroomにて
  
マカベアリス 刺繍作品展「little garden」

常設作家のお品物もあわせて展示いたします。
Omiさんの焼き菓子も販売の予定です。
  
  
  
  

Category: 日々のあれこれ

5月12日

 

  
  
昨日は、道草マーケットの会場となるgallaley maroomへの仮搬入の日でした。
huitさんの刺繍作品とmitome tsukasaさんのアクセサリーの納品はこれからです。

車を持たない当店にとっては、搬入搬出がネックなのすが、この日バンで迎えに来てくれたのは柳麻美子さん。お世話になっている木工の柳弘之さんの奥様であり、2月に惜しまれつつ閉店した町田のFremontの店主をされていた方です。展示の時など本当に時々ではありますが、これから百草の庭のスタッフとして力を貸してくれることになりました。
一人じゃないって、なんて心強いのだろうと感じています。

什器が足りないと思っていたところに早速連絡をくれて、ワインの木箱をステイン掛けして駆けつけてくれた友人もいて、初日にはお庭の花を持ってまた来てくれるという。ありがたい気持ちでいっぱいです。

昨日は、maroomの入り口の植栽を手掛けたpoppy seedsの是枝錬太郎さんが偶然手入れにいらしていて、久しぶりにお会いすることができ、皆さんのご縁がぐるっとつながる嬉しい一日になりました。
maroomさんをはじめ、いろいろな方に助けていただいて、また百草の庭が動き始めました。
  
   *

今日、もう一度一人でギャラリーを訪ねました。
とても落ち着いて、作品を見ていると何時間でも時間が過ぎてしまいます。
あぁ、お店って楽しいなと思いました。

網戸を開けていたら、なんとツバメが入って来ました。
室内を三度ほど回ると、すぐに飛び去っていきました。
幸運を運ぶと言われるツバメが、ここはいい場所だよ、大丈夫だよ、と言いに来てくれたような出来事でした。
  

Category: 日々のあれこれ

2月3日

 

   
  
こんにちは。

お蔭様で無事に治療を終えて戻ってまいりました。
予定より少し長くなり、一昨日退院してきました。退院後のことはとても楽観的な見通しでいたのですが、思い通りに動けるまでには、思っていたよりも時間がかかりそうです。大変申し訳ありませんが、当面の間は店舗はお休みさせていただき、無理をせずにできることから業務を再開したいと思っています。
まずは少しでも作品のご紹介とオンラインショップの更新からでしょうか。焦らずに少しずつやっていきます。

写真は病室の窓越しに撮った日没後の西の空です。入院中は、幸いなことに丹沢から秩父連山までの山々が見える窓辺のベッドで過ごすことができました。この景色に本当に助けられました。神様からの贈り物だと感じました。
町と山と空、太陽と月、雲の動き、宙を舞う雪を飽きることなく眺めた日もありました。そして富士山からはやっぱりなにか特別なパワーをもらえた気がします。

4日目くらいからは、ゆっくり本を読む時間があり、例の子供たちのお薦めの漫画、井上雄彦の『SLAM DUNK』も最終巻31巻まで読み終えました。とっても良かったです。家族で共有できる気持ちがひとつ増えました。
  

様々な病で入院されている方達のいる病院で過ごしたことは、大変重く貴重な経験でした。

ご心配くださっていた皆さま、本当にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
  
  

Category: 日々のあれこれ

寒中御見舞い申し上げます。

  
こんばんは。
寒い日が続きますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。
外に出ると、一瞬身が縮むけれど、深く息を吸い込むと、冬らしく澄んだ空気が心地よく感じられます。

新年のご挨拶をしないまま半月が過ぎてしまい、申し訳ありませんでした。
お年賀状やお見舞いのお手紙もいただき、お一人お一人の温かなお気持ちを受け取り、ありがたい気持ちでいっぱいです。個々にお返事できずに失礼していますが、また改めてお便りさせてください。
  
  
冬休み中は、よく眠り、それから滞っていた雑務の整理と家の掃除と、夫が腰を痛めて心配したり、下の子と大学受験の予定を立てて出願手続きをしたり。そんなこんなで過ぎていきました。時間があったらできるだろうと思っていたことも、ほとんどできないままなので、はぁ.. 私はほんとに根が怠け者なんだな、と思っております。
でも、やはり頭の中では、今後のお店の在り方について、いろいろなことを考え続けました。
  
  
入院中はこれからも二度とないくらいの時間があるだろうと、わりと呑気にそんなことを楽しみにしています。なかなか読めないでいる本をたくさん持っていくつもりです。
娘達は、時間があるならば、自分達が大好きだった漫画をお母さんにも読んでみてほしいと言ってます。
小学校高学年から高校生になる頃まで、二人は少年漫画をたくさんたくさん読みました。私はまったく知らない世界ですが、少年漫画の王道で描かれる「勇気」は、二人の心の奥になにかを残しているのではないでしょうか。
漫画の本棚の中のどれがお薦めなのかときくと、いろいろあるけど、読み切るなら『SLAM DUNK』がいいかなと。「あきらめたら、そこで試合終了」というセリフが有名な高校のバスケットボール部を描いた作品です。
  
    
昨年の11月頃から、私としては最低限の写真しか撮れず、ちょっと寂しい「庭だより」が続いていました。気持ちが落ち着いていないと、私は写真が撮れなくなってしまいます。平常心で過ごしているつもりでも、やはり集中力に欠けているのだと感じます。
これからは自分の身体としっかりと向き合い、業務再開の折には、初心に帰って、またひとつひとつ丁寧にお品物をご紹介していきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。
  
  
寒さ厳しき折、皆様もどうぞお身体にお気をつけてお過ごしください。
そして、お忙しい方も、ぜひ健診を受けてくださいね!
  
  

Category: 日々のあれこれ

今年もありがとうございました。

  

  
  
本日の発送を終えると今年の業務は終了です。

今年も一年ありがとうございました。
百草の庭をご利用くださったお客様、近くで遠くで心を寄せてくださった方々に心から感謝の気持ちでいます。
  
  
ご不便をお掛けいたしますが、実店舗は年明けから2月中旬まで休業させていただきます。
新年は4日から通信販売のご注文・お問い合わせには通常通り対応いたしますが、1月15日から31日(予定)までは、店主の入院を伴う治療のため全ての業務をお休みさせていただきます。
ご注文品をお預かりしているお客様などには、年明けに個別にご連絡を差し上げます。

来年は大きな企画展の予定は見送り、今はほとんどまっさらな状態です。
春夏は、常設展の中で小さな作品展をご覧いただけたらいいなと今は考えています。
もう一度初心に帰り、お客様をお迎えしたいと思います。

お店のお休み中にも時々お便りを書きます。
来年ものんびりお付き合いいただければ幸いです。

どうぞお健やかによいお年をお迎えください。
  
  
                 店主 下田裕美
  

Category: 日々のあれこれ

ご来店ありがとうございました。

 

年内の店舗の営業は、本日で終了いたしました。
なにかとお忙しいこの時期に、常設展に足をお運びくださり、ありがとうございました。

今日は、どうされているかなぁと気になっていたお客様が4年振りくらいでご来店くださり、とても嬉しかったです。
お店を営んでいると、お客様の暮らしのいろいろな変化を知ることがあります。
なにかあったに違いないけれど知ることができないこともあります。
お店を続けていて、またこうしてお会いできて良かった。
そして、「どうぞよいお年を」とお別れする年の暮れは、なかなか良いものです。
  
   *
    
通信販売の発送・お問い合わせへの対応は、引き続き30日まで行っています。
クリスマス前に更新したいと思っていたOnline shopは、手を付けられずじまいでしたが、気になっていたものがあれば、どうぞお気軽にお問い合わせください。

mitome tsukasa 鋳金のリング「mizu」幅18mm・フリーサイズ  真鍮 9,720円
  
  

Category: 日々のあれこれ | Tag:
1 2 3 4 5 6 8