カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

『チルチンびと』に掲載されました

住まいの雑誌『チルチンびと』(風土社)62号の特集「それぞれの庭物語」の中に、百草の庭が掲載されました。
『チルチンびと』は、創刊号から好きでよく読んでいる雑誌です。竣工したばかりのピカピカの家ではなく、何年かたって周囲の草木となじんだ家や、住まい手が楽しんで暮らしてきたような家が紹介されているところが魅力です。今回は庭の特集ということで、たくさんの庭の草花の写真と、植栽図、花暦を載せていただいて、とてもいい記念になりました。
機会がありましたら、ぜひご覧になってみて下さい。

取材の日には、家の設計をお願いした風工房の石井輝子さんと、庭づくりでお世話になった彩苑の栗田信三さんも来て下さいました。7年前にこの家を建てたときには、ここで店を営むことになるとは思っていませんでしたが、石井さんも栗田さんも、この家と庭がたくさんの人に開かれたことを、喜んで下さったようで嬉しいです。

Category: お知らせ

一日盆栽教室のお知らせ

「百草の庭」で一日盆栽教室を開きます。
講師をお願いするのは、いつもお店の盆栽をお願いしている、草木(そぼく)の橋口りかさんです。
橋口さんは、宮崎のご出身で、盆栽家のお父様の盆栽を見て育ったという方です。「どこの家にも盆栽があるようになったらいいね」といつも話されていたというお父様の気持ちを受け継ぎ、たくさんの方に盆栽の魅力を知ってもらいたいという想いから、広く雑貨屋などにも作品を置かれています。なんでも気さくに教えて下さるので、初めての方もどうぞお気軽にご参加下さい。また、盆栽を育てている方は、ぜひこの機会に、剪定や手入れの仕方についてご相談下さい。

第一回目の5月29日(土)には、高麗ネムに夏草を寄せ植えして「盆景」を作ります。写真では、蔓ビランジとアッツ桜を添えていますが、草ものは変更になることもありますので、イメージ写真としてご覧下さい。高麗ネムは、夜には葉を閉じ、初夏にこんぺい糖のような蕾をつけ、丸いポンポンのような形の花を咲かせます。

 高麗ネムの花

これから季節に合わせたいろいろな題材で、苔玉や盆栽の一日教室を行っていく予定です。お知らせのページで随時ご案内致します。皆さまのご参加をお待ちしています。

5/29追記
初めての盆栽教室を和やかに終えることができました。4人の方それぞれに寄せ植えの配置や苔の張り方に個性があり、同じ花材でも趣の違うものができあがりました。橋口先生から、管理の仕方・剪定の仕方も教えていただきました。長く育っていったらいいですね。ありがとうございました。
次回は、9月に苔玉教室を行いたいと思います。

Category: お知らせ

はじめまして。

はじめまして。 「百草の庭」店主の下田裕美(ゆみ)です。
百草の庭は、小さな庭のある雑貨屋です。 庭に面した店内には、陶磁器・ガラス・木工・金属・布のもの・かご・ほうきなど、手仕事の作品を中心に、いろいろな素材の暮らしのものが並びます。
「庭だより」では、作品をご紹介したり、庭の様子や店の周辺のことなどを少しずつお伝えしていきます。

Category: お知らせ