カテゴリー別アーカイブ: 陶磁器

小澤基晴さんのブロンズ釉の盛り鉢

  

器自体がとってもおいしそうな色と言いますか、そんな色の魅力をもつ小澤基晴さんのブロンズ釉の盛り鉢です。肉じゃがをたっぷり盛り付ける鉢として、しのぎのリムの余白を楽しんでカレーやビーフストロガノフなどの深皿としても。

通信販売のお問い合わせの多い小澤基晴さんの器ですが、このほか、淡黄釉の7寸リム皿のみ在庫があります。個別にご案内しますので、お気軽にお問い合わせください。

ブロンズ釉 7.5寸盛り鉢  径22.5cm×高さ5.5cm  ¥5,400-  Sold out
淡黄釉  7寸リム皿  ¥4,320-  Sold out 
    

Category: 陶磁器 | Tag:

平野日奈子さんの粉引のうつわ

  

岐阜県多治見市の平野日奈子さんから、粉引のうつわが入荷しました。
貝殻ボウル(中)・ご飯茶碗・6.5寸リムパン皿・道草花器・マグカップ、先ほどご紹介したリム深ボウル(小)が届いています。

形がひとつひとつ異なる「道草花器」は、現在、小振りなこのふたつを在庫しています。
蓋に1つ、あるいはボタンのように2つや3つの穴があいていて、草花をひょいっと挿して楽しめる花器なのです。制作の合間に工房の回りを散歩して植物を持ち帰ることが多くて、そんな道端の一輪を飾れるものがほしくて作ったのだそうです。

平野さんご本人は、ふわふわとした(失礼!) 可愛らしい印象の方ですが、その作品作りは大変ストイックなものです。素焼きした器が生乾きのうちに化粧土を掛ける「生掛け」の手法による独特の風合い、ひとつひとつの作品のオリジナルな形。久しぶりに届いたうつわを眺めて、楽しんでいます。

少しすぼんで、飲み口に向かって反りかえるフォルムが、とてもきいなマグカップです。
手のひらで包みこみたくなるような、土の魅力を感じます。

来年3月には、木工の岩野彩さんとの二人展を予定しています。
どうぞ楽しみにお待ちください。
  
  

道草花器  手前 :径6cm×6.5cm Sold out / 右奥 :径4.7cm×高さ7.2cm ¥3,240- Sold out
マグカップ  径8cm×高さ6.8cm ¥3,024- ※寸法や仕上がりには固体差があります。

【12/17追記】 貝殻ボウル(中)・ご飯茶碗・リム深ボウル(小)・道草花器は完売いたしました。
  
   

Category: 陶磁器 | Tag:

小川佳子陶展 ありがとうございました。

   

小川佳子陶展は、昨日で会期を終了いたしました。
足をお運びくださった皆さまに、心から御礼申し上げます。

小川さんは、大学で建築を学び、住宅設計・インテリアデザインを仕事とされましたが、自身で制作することのできる陶芸に魅了されて、2006年にTellur工房を設立されました。
コンパスや定規を使って緻密に描かれた文様や、使い勝手を考えていろいろなアイディアが生かされた器は、小川さんのそのような経験をうかがわせるもので、興味深く手に取りながら過ごした2週間でした。
小川さんとお客様から、耐熱器のいろいろな使い方をおしえてもらって、私も土鍋や耐熱パンを、もっともっと楽しく使いこなすぞ!と思っています。
  
  
引き続き多数の作品をお取扱いいたします。
会期中にご都合のつかなかった方は、ぜひご来店ください。
完売してしまったサイズのオーブンパンや楕円鍋などは、お時間をいただけければ、ご注文も承ります。いつでもお気軽にご相談ください。
   
小川佳子  釉抜麻紋 楕円小皿  横13cm×奥行9cm×高さ3.5cm  ¥2,160-
   
    

Category: 陶磁器 | Tag:

小川佳子陶展 明日が最終日です。

  

広くとったリムに花と鳥が描かれた、印象的な深鉢です。
ふんわりした膨らみがふたつ重なる横から見た姿が、なんだか楽しい。おおらかな器です。
   
                    *
   
小川佳子 陶展は、明日が最終日となりました。
福々とした丸みの丼やお茶碗、古典文様の染付の薬味箱やカトラリーレスト、釉彩の様々な器、耐熱器や土鍋 … 小川さんの作品は実に多彩です。
百草の庭セレクトの小川佳子さんの器の世界を、ぜひこの機会にご覧ください。

会期中の営業時間は17時までです。明日も皆さまのご来店をお待ちしています。

小川佳子 鳥彫 深リム鉢  径20.5cm×高さ7.5cm  ¥4,320-
   

Category: 陶磁器 | Tag:

小川佳子さんの角オーブンパン

小川佳子さんの10cm角の小さなオーブンパンです。
直火でもオーブンでも使っていただける耐熱器ですが、それ以外の場面でも活躍しそうですね。ナッツやスナックを入れたいです。ポテトグラタンも、ポテトサラダも、どちらもぴったりの嬉しい器です。

耐熱 角オーブンパン・小 90cm×12cm(持ち手を含む)×高さ5.5cm ¥2,700-

一部のものは完売しましたが、オーブンパンは、丸型・角型とも、まだまだいろいろな形・サイズをご覧いただけます。

径19cmの大きい丸型は、お一人分のすき焼きやおでんに。
径15.5cmの中サイズは、たっぶりドリアや野菜のグリルに。
径12.5cmの深型は、具だくさんのシチューに。
径10.5cmの小さなものは、オニオンスープやチーズフォンデュに。

フライパン+オーブン皿=オープンパンという考え方で、使い方がぐんと広がります。
オープンパンできのこを炒めて、そのまま食卓へ。野菜を炒めて鶏肉に焦げ目をつけて、ソースをかけたら、あとはオーブンへ。器と調理器具がひとつで済みます。小川さんは、一人分の炒飯をオーブンパンで作ることもあるのだとか。熱々をそのままいただけるというわけです。
  

Category: 陶磁器 | Tag:

うさぎ紋のお茶碗

  

もうひとつ、小さな器をご紹介しましょう。
釉抜うさぎ紋のお茶碗です。模様のようにも見えるのですが、よく見ると、うさぎが手をつないで並んでいる可愛らしい柄なんです。
見込みには、ジャンプしたり、走ったり、ひとつひとつ違うポーズの小さなうさぎが隠れています。食の細いお子さんも、うさぎが見えるまで、ご飯をいっぱい食べてくれるかな。
晩酌のあとにご飯を少し、そんな方にもお薦めです。

うさぎ紋は、普通サイズのお茶碗・小丼・丼、それからマグカップも在庫がございます。

小川佳子  釉抜 うさぎ紋  
お茶碗・小 径約10.5cm×高さ約5cm ¥2,484- / お茶碗 径11cm×高さ7cm ¥2,700-

  

Category: 陶磁器 | Tag:

小川佳子さんのデザートカップ

   

小川佳子さんのデザートカップです。
小振りなサイズで、アイスクリームを入れるのにぴったりです。ジャスミン茶なども似合いそう。茶碗蒸しも作ってみたい。いろんな場面が思い浮かぶ器です。
小川さんの作品によく登場するこの鳥と花の柄は、デンマークの古いレース模様をモチーフに描いているものなのだそうです。ぜひ手に取ってご覧ください。

今展では、会期後半から通信販売のご注文を承ります。
気になるものがございましたら、個別にご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください。(Tel.042-511-7995)   

小川佳子 鳥彫 デザートカップ 径9.5cm×高さ6cm  ¥1,944-   ※2016年2月再入荷しました
 

Category: 陶磁器 | Tag:

耐熱器の楽しみ

  
朝晩だいぶ冷えるようになりました。熱々の食事をいただくのが嬉しい季節の到来です。
小川佳子さんの展示の中でも、やはり耐熱器を選ばれる方が多いです。

ふっくらふくらんだ蓋が可愛らしい耐熱楕円鍋です。
こちらは小さい方のサイズで、幅16cmほどの一人用のお鍋です。
残ったシチューを入れて冷蔵庫に保存、翌日は直火で温めて、熱々を食卓へ。夜遅く帰ってくるお父さんのひとり湯豆腐に。朝の簡単雑炊もちょっと気分よく。もちろん蓋をとって、オーブン料理にも使っていただけます。

耐熱 楕円鍋・小   幅(持ち手を含まず)約16cm×奥行11cm×本体の高さ6cm ¥5,616- 

こちらも直火もオーブンもOKの「長角オーブン皿」。アスパラガスを切らずにそのまま入れられる耐熱器がほしいと思ったことから考えたそうです。
魚焼きグリルで魚を焼く隣で、この細長いオーブン皿で野菜を一緒に焼いてしまう、そんな使い方を小川さんにお聞きして、びっくりです。グリルなら余熱がいらず、火が通るのも早いですね。

工夫して使えば、忙しい人の強い味方になってくれる耐熱器。使い方の楽しいアイディアがあれば、ぜひご来店時に聞かせてください。

長角オーブン皿  幅 約28cm×奥行7.8cm×高さ3cm  ¥4,536-
  

Category: 陶磁器 | Tag:

小川佳子さんの薬味箱と小丼

   

小川佳子さんの染付の薬味箱です。
小さな方は3.5cm、大きい方は4.5cmの小さな箱に、染付で文様が描かれています。七味を使うのが楽しみになりそうな可愛らしさです。
遠藤翔さん作の薬味匙を、別売りでご用意しています。

小川さんの器はとても軽いので、丼・小丼もお薦めです。
高齢の方は、丼を持つのが重く感じられるようになって、この軽さはとてもありがたいとおっしゃいます。

小川佳子  薬味箱 ¥2,700-・(大)¥3,024- / 小丼 径約13cm×高さ約8cm ¥3,780-

                   *

今日は、小川佳子陶展の2日目でした。
気候がよいので久しぶりにご来店くださった方もいて、嬉しい一日でした。
週末も穏やかなお天気が続くようです。Omiさんのお菓子も引き続き販売しています。お散歩がてら、ぜひお気軽にお出掛けください。

Category: 陶磁器 | Tag:

「小川佳子 陶展」明日からです。

   

  
小川 佳子 陶展
2015年10月22日(木)~31日(土) 11:00~17:00

※26日(月)・27日(火)はお休み

明日から、小川佳子さんの個展が始まります。
店内に並びきれないほどの作品を用意してくださいました。
  
大小の耐熱楕円小鍋は、直火・オーブンどちらもOK。
可愛らしくも働き者のお鍋です。

釉抜の文様がきれいなそば猪口と、「結び」と題した豆皿。

気になるこの形は、レンゲ受けでした。
お隣の人に「はい、どうぞ」とレンゲの向きを変えて置けるように考えたそうです。

これからの季節、寒い朝に活躍しそうなスーブカップです。
小さなサイズは、デザートカップとしてもよさそう。

初日の明日は、小川さんが終日お店にいらっしゃいます。タジン鍋や耐熱パンの使い方など、
ぜひいろいろと伺ってみてください。
皆さまのご来店をお待ちしています。

Category: 陶磁器 | Tag: