カテゴリー別アーカイブ: 陶磁器

小川佳子さんのこま紋そば猪口

小川佳子さんの「釉彩 こま紋そば猪口」は、色の組み合わせとその分量のバランスが絶妙です。 いろいろな色の器とすっと馴染んで使いやすいです。

小川さんの器が多数入荷しました。 お待たせしていた耐熱の器も届いています。 黄瀬戸の耐熱丸オーブンパンは、径15cmの中サイズと径10.5cmの小サイズ。 楕円の耐熱小鍋は、黄色とこげ茶の2色がございます。 この他、うさぎ並びマグカップ ・縞紋マグカップ ・呉須花唐草の小丼 ・釉彩8寸格子リム皿 ・釉彩 角皿などいろいろな器をご覧いただけます。 またご紹介しますね。

小川佳子  こま紋そば猪口  径8.5cm×高さ6.2cm  ¥2,484-
  
                        *
  
今週はいつも通り、木・金・土曜日の3日間営業致します。 明日からしばらく天気予報は晴れマークですね。 皆さまのお越しをお待ちしています。

Category: 陶磁器 | Tag:

雪の日の窓辺

今日は、東京でこの冬初めて雪が積もりました。 去年の大雪を思い出して、昨日から雪かきスコップを用意して身構えていましたが、お昼過ぎにはやみ、雪かきはせずに済みました。
庭に積もった白い雪が光を反射して、明るい窓辺です。 今は、小川佳子さん・たくまポタリーさんの陶器、サノアイさんのクルミの木のパン皿などが並んでいます。

明日の朝には、坂道の雪はすっかり溶けていると思いますので、ご心配なく、ぜひお出掛けください。お待ちしています。

Category: 陶磁器

たくまポタリーさんの「おやつ皿」

今日は一日雨降りで、冷え込みました。
こんな日は、何度となく熱いお茶が飲みたくなってしまいます。 そして、ついつい甘いものも..。
今日のお皿は、たくまポタリーさんの「おやつ皿」です。 シンプルながら、細かなレースの縁取りを思わせるリムの形が、甘いおやつの時間にぴったりなのです。 薄くて軽やかで、きれいに重なるので、6枚重ねても高さはわずか6cmです。 今なら枚数がございますので、お客様の分もぜひどうぞ。

たくまポタリー 「おやつ皿」  径15cm×高さ1.7cm  ¥1,728-  Sold out
  
                              *

真冬の雨の日、お店はひっそりしていますが、こんな日にもお買い物をしていただける通信販売のご注文は、とてもありがたいです。 来月中には、オンラインショップをオープンできそうです。 はじめは掲載商品は少なくスモールスタートになりそうですが、少しでも便利にご利用いただけるようになればと思っています。

Category: 陶磁器 | Tag:

たくまポタリーさんのお皿 届いてます。

石川県金沢市で制作される、たくまポタリーさんの器が初入荷しています。
使いやすいお皿がいろいろと届いておりますよ。 手に入れたその日から、すぐに食卓に並びそうな器たちです。 飾らないしっかりとした働き者、なおかつ、ふんわりやさしいニュアンスがあります。 おー、こんな女性になれたらいいですねぇ。
「たくまポタリー」は、宅間祐子さんがお一人で器を作られる工房名です。 ポタリー”Pottery” は、英語で 「製陶所」 というような意味ですね。 宅間さんが、ご自分で作家名よりも工房名を名乗って活動されているわけは、器を見ていると、なんとなく納得するのです。

我が家で2年ほど前から愛用している小皿。 最初はこんなに真っ白だったんだ、と新たに納品されてきたものを見てびっくりしました。 おひたしやきんぴらなどの副菜に、和菓子やクッキー、果物も。 毎日のように使って、ほんのり色味がつき、良い感じに育っていることが分かりました。

「菊」 四寸皿  径12.3×高さ2.5cm  ¥1,620-

不規則な花びらの形が素敵な、7寸皿 「ハナ」です。
たくまポタリーさんのお皿は、「型打ち」という技法で作られています。 ロクロで成形した生乾きの素地を型に当てて形作るので、重ねたときにきれいに姿が揃います。 カップやお茶碗などは、少し伸びやかにロクロでひいて、と作り方を使い分けていらっしゃるのですね。 「ハナ」のお皿を重ねてみると、花びらのラインがきれいに重なりました。

「ハナ」 7寸皿 径21cm×高さ2.7cm  ¥3,888-  Sold out

この他、灰釉の芙蓉 6寸皿 ・5.5寸細リム皿 ・飴釉の10角6寸皿 ・生成りのおやつ皿、それから、こげ茶と生成りのマグカップ、グレーのほっこり碗が入荷しています。
いろいろなお皿が揃っている時に、手に取ってご覧いただければ嬉しいです。
   

Category: 陶磁器 | Tag:

小川佳子さんのご飯茶碗

小川佳子さんの麻紋のご飯茶碗です。 昔から麻の葉の紋様は、麻の成長の早さと丈夫さにあやかり、魔よけの意味もある縁起のよい柄とされてきました。
陶の染付はとてもやさしい色合い、地の色はほんのりとピンクがかって温かみがあります。 小川さんの器は、とても軽くて丈夫であることも魅力です。

こちらは、釉彩格子紋の8寸皿です。 釉薬を掛け分けて紋様を描く、小川さんの代表的な色使いの作品です。 同じ黄瀬戸の釉薬を使っても、焼成の仕方を変えてもう一度焼くことで、この青磁のような淡い青緑の色が生まれるというのですから、不思議な化学反応です。
私は小川さんの器のこの色が大好きなのです。 12月にお店に来てくださった小川さん、注文をお願いした器が並ぶのをご覧になって、「いやぁ、下田さんのセレクトですね! お店の方によって選ぶものがちがって、とてもおもしろいです」 とおっしゃっていました。

小川さんの器は、薬味箱、耐熱丸パン(小)、釉彩の市松リム皿、大小の角皿→ をご覧いただけます。

小川佳子
飯碗 径12×高さ6.7cm  ¥2,700- / 薬味箱(薬味匙付き) 3.5cm×3.5cm×高さ5.7cm  ¥4,320-
釉彩格子紋の8寸皿  径 24.2cm×高さ 2.5cm  ¥4,536-

Category: 陶磁器 | Tag:

平野日奈子さんの「道草花器」

蓋にあいた穴にちょこんと挿すと、どんな道端の草花でも可愛らしく見える気がします。 一輪の花のための、平野日奈子さんの「道草花器」です。 今回は、こんな丸い形のものが届いています。

平野さんの器は、この他、粉引のパン皿(径19cm) ・マグカップ ・ カフェオレボウル(大) ・ 飴釉耐熱スープボウルを在庫しています。 詳しくはお気軽にお問い合わせください。
3月には、平野日奈子さんの個展を予定しています。 新しい形の器や蓋物なども、ご覧いただけたらと思っています。 どうぞ楽しみにお待ちください。

平野日奈子  道草花器  径 約6cm×高さ7.2cm  ¥3,240-  Sold out
         カフェオレボウル 「ライン」・大 径 約15cm×高さ8.2cm  ¥4,104-

   

Category: 陶磁器 | Tag:

明日から。

明日は、お店の初売りの日です。 今年は、福袋ならぬ福箱(?)を作ってみました。 定番の器などと、布巾やコースターなどの布小物 ・ピンバッチ ・文房具 ・ろうそくなどがいろいろとセットになって、とーってもお買い得になっておりますよ。 中身は手に取ってご覧いただけます。 日頃の感謝を込めて、楽しんで作りました。 お近くの方は、ぜひ見にいらしてくださいね。

冬休みの間に、楽しみに待っていた作品がいろいろ入荷していますので、いくつかご紹介します。

石川県能美市で制作される、たくまポタリー ・宅間祐子さんの器が初入荷しました。 毎日の食卓で活躍することまちがいなしの器ばかり。 ご紹介できる日を楽しみにしていました。 大小様々なお皿やマグカップが届いていますので、また改めてご紹介します。
今日ご案内するのは、その名も嬉しい「ほっこり碗」。 香りのよいほうじ茶が似合いそう。 熱いお茶を淹れて器を手に包むと、ほんとう気持ちがほっこりと和んで、器の力を感じます。 小鉢やデザートカップとしても。

たくまポタリー 「ほっこり碗」グレー 径9.3cm×高さ6.5cm ¥2,808-/ 四寸皿「菊」 ¥1,620- Sold out
サノアイ  クルミのお盆 径27cm  ¥7,800-  Sold out

motorinue&Lokhme (モトリーヌ&ロクメー) さんからも作品が届いています。 今日は、その中から動物柄の2点を。
キリンの親子のティッシュケース、可愛いですねぇ。 お二人のミシンワークの動物たちには、小さな刺繍でもそれぞれ表情があるから、見ていて楽しいんですね。 こまかく布を切り替えて作られたマンドリル (似てる!) のコポチは、大き目のスマホが入るくらいのサイズです。 こんな新柄が登場するたびに、微笑んでしまいます。

motorinue&Lokhme  
ティッシュケース「キリン」 ¥1,512- Sold out/ コポチ「マンドリル」 横9.3cm×縦15cm ¥2,268-

小川佳子 さんの黄瀬戸の耐熱丸パン。 こちらは径10.3cmの小さなサイズです。 オーブンはもちろん、直火にも掛けていただけます。 オリーブオイルを塗った耐熱パンに、ベーコンやプチトマト、卵を割り入れてトースターへ。 パンは途中から入れて、同時に焼き上がり。 そんなフライパンを使わない朝ごはんの支度は、とても楽ちんなのです。 径15cmの中サイズは、早々に完売してしまいました。 また作っていただきますね。

小川佳子  耐熱丸パン ・小 径10.3cm(持ち手含まず)  ¥2,700-

12月の個展でご覧いただいたTETOTE さんの作品も、引き続き多数お取扱いしています。
蓋を開くと八角形になる「八角ポーチ」。 万華鏡をイメージしたシックな色柄のこちらの八角ポーチは、開いた時にもきれいな刺繍の配置が嬉しいです。 マグネットが布でくるまれていて静かに開閉する、上品な作りのポーチです。 小振りなお懐紙入れとして、贈り物にもお選びいただいています。

TETOTE 八角ポーチ「caleidoscope」  横20cm x 縦12.5cm  ¥5,292-

この他、津村里佳さんのガラスドーム (径22cm ・18cm ・15cm ・10cm ・7cmの5種類のサイズ)と掛け花入れ「ニワタヅミ」、サノアイさんのクルミのお盆とパン皿も久しぶりに入荷しました。 ぜひ手にとってご覧ください。
さぁ、明日からまたお店がスタートです。 どうぞよろしくお願い致します。

Category: 陶磁器 | Tag: ,

平野日奈子さんの粉引の蓋付きマグ

3月の個展以来、待ちに待った平野日奈子さんの作品が入荷しました。 大変寡作な平野さん、ゆっくりとご自分のペースで、きれいなラインを探しながらの制作です。 今回は、定番の器、粉引のマグカップ ・19cmパン皿 ・蓋付きマグカップと、道草花器が届きました。 アンティークの琺瑯のような、鉄点の浮かび上がった独特の質感が魅力です。

慌ただしく過ごす仕事場に、こんな蓋付きマグがあったら、ティーバッグの紅茶でも、おいしく気分よくいただけそうです。 ほっとひと息のティータイムで気持ちを休めてほしい、そんな贈り物に。

平野日奈子 粉引蓋付きマグカップ  径7.7cm×高さ9cm(蓋を含まず)  ¥4,320-  Sold out

Category: 陶磁器 | Tag:

今日の百草の庭

今朝は、冷え込みましたねぇ。
暖房器具を用意したり、厚手のお布団に替えたり、そんな冬支度の季節ですね。 百草の庭では、今年もオリジナルの湯たんぽカバーをご用意しました。 TETOTEさんに制作していただいたものが届いています。 他にもいろいろと入荷していますが、なかなかご紹介が追い付きません。 随時 「お知らせ」のページで入荷の情報をお知らせしていますので、そちらも時々ご覧ください。


お店番しながら、ちょこっと撮影したもの、左上からご紹介します。
motorinue&Lokhmeさんのミシン刺繍のコポチ「ボーリング」です。 これは、ピンポイントでお好みの方がいそうですね。 口紅とリップクリームが収まるくらいの大きさです。
やさしい色合いの小川佳子さんの釉彩格子紋の8寸皿です。
すっと茎の伸びた吊り花が印象的な、きたのまりこさんの石つぶのネックレス「赤い実と」。
ちょこんと棚に飾っても可愛らしい、card-yaさんの蜜ろうキャンドル「home-s」です。

明日の天気予報では、東京(都心のこと)と八王子(ここ日野市のお隣)の最低気温が、3度もちがっていました。 そんなちょっと寒いところですが、冬の野鳥の声が聞こえて、よいところもあります。 ぜひお出掛けください。

Category: 陶磁器

小川佳子さんの釉彩角皿

神奈川県川崎市で作陶される小川佳子さんの釉彩角皿です。
同じ釉薬を異なる方法で焼成することで生まれる、ふたつの色の織りなす格子模様がきれいです。 こまやかなお仕事をされる小川さんは、陶芸のお仕事を始める前は、建築家でした。 工房の壁には、器の「設計図」のメモ書きが貼られていたりします。 平面図 ・立面図といった具合に。 持ちやすさ ・軽さ ・重ねやすさなどがよく考えられた、親しみやすい日々の器たちです。

こちらは、可愛らしい9.5cm角の小皿 「結び」です。 丸い器が並ぶ食卓のアクセントに。

来年の秋には、小川佳子さんに初めての個展をお願いすることになりました。 毎日の食卓を楽しく彩る器が並びます。 どうぞ楽しみにお待ちください。

釉彩格子紋角皿  15.5cm×15.5cm×高さ2.2cm  ¥3,456- 
釉彩角小皿 「結び」  9.5cm×9.5cm×高さ1.5cm  ¥1,620-

Category: 陶磁器 | Tag: