きたのまりこさんの ‘季節のあくせさり’

 

夏至を過ぎて、一日一日、もう日が短くなっていくと思うと、月日の過ぎる早さに驚いてしまいます。
なかなか仕事に取り組めないまま6月が過ぎてしまいましたが、今日ようやく撮影を再開しました。予定が大幅に遅れてしまい、大変申し訳ないですが、オンラインショップ更新に向けてあせらず少しずつ進めていきます。
更新日の予定が立ちましたら、ブログでも早めにお知らせいたします。

今日は、’季節のあくせさり’から4点をご紹介します。
1枚目の写真は新作の「にらはな」のブローチ。長さが7cmあり、シルバーの白仕上げのマットな質感とエッジの輝きの対比が美しく存在感のあるブローチです。
   
   

こちらはピンブローチ「すずめの時間」。
きたのまりこさんの説明書きの裏表紙の絵にも使われている、長く作り続けられている作品です。タイトルに「時間」という言葉が加わることで、いろいろな風景が思い起こされる気がします。

   
   
 

椿のブローチ。
これまでおしべの部分を金で仕上げたものをご紹介してきましたが、今回はシルバーだけで作られています。白い雪を被ったような、より静謐な印象を受けます。
  
   

   
身に着けると茎の傾き具合が愛らしい「にわにがな」のネックレスです。
普段使いにお勧めの小さなアクセサリーもいろいろ届いています。

「どうぞゆっくりお店のペースで」と作品を託してくださったことに感謝して、小さな作品展のような気持ちでご紹介していきます。
   
   

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

お知らせ

     

  
   
次回のオンラインショップ更新では、きたのまりこさんの作品を30点ほど掲載する予定です。 
     
主に展示会の時に制作されている「海のゆきつぶ」シリーズも届いています。
愛媛県宇和島産の表情豊かな真珠を生かし、小さな小さな淡水パールを丁寧につないでいます。鋳造から離れても、きたのまりこさんのモノ作りのエッセンスを感じます。
    
   *
        
諸事情のため、今日から一週間ほどオンラインショップのカートを閉じて業務をお休みさせていただきます。
その後、次回の更新の予定が立ちましたら、ブログやインスタグラム・ツイッターで早めにお知らせいたします。こちらでも作品をご紹介しますので、ゆっくりお付き合いいただけましたら幸いです。
ご不便をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
  
    

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

6月8日

  
こんばんは。

5月には、お蔭様でたくさんのご注文をいただきました。ありがとうございました。
いつも気に掛けてくださっている皆さまにも御礼をお伝えしたいです。
北から南までいろいろな場所でホームページをご覧いただいていることに励まされました。
今、変わらずに仕事をできることに感謝しています。
   
心を揺さぶられるようなニュースが続き、なにを書いても誰かを傷つけてしまいそうな不安な気持ちがありますけれども、この困難のあとに、社会になにかよい変化も生まれるはずだ、そうにちがいないという希望も持っています。
    
    
     
私は、この2か月ほど、キース・ジャレットのソロアルバム『The melody at night , with you』を繰り返し聴いていました。特に『Be my love』。メロディーを慈しむような一音一音の美しさ。夜ヘッドホンで聴いていると、ピアノの音が沁みて涙がこぼれてしまう。
いつか聴きたいとメモしてあったアルバムの中の一枚でした。ジャレットが慢性疲労症候群という難病の闘病中にプライベートスタジオで録音し、闘病生活を支えてくれた妻に捧げた演奏だったということを後から知りました。

それから、radikoを最近よく利用するようになって、またラジオが身近なものになって、家事をしながら思いがけず懐かしい曲に再会して聴き入ったりしています。
音楽はいつもまっすぐ私に届きます。
      
      
      
そんなわけで、今は言葉を連ねるよりも、ただ美しい音楽をここに置いておきます。
    
    
        

   
   
キース・ジャレットの2002年東京公演のアンコールの一曲目だそうです。
You Tubeでこんな素晴らしい演奏をシェアできるなんて、本当にありがたいことですね。
カメラワークもとてもよいのです。
       
      
季節の変わり目、一層お身体を大切にお過ごしください。
おやすみなさい。
   
    
    
     

Category: 日々のあれこれ

keino glassさんのガラス

  

  
   
keino glassさんのガラスの蓋物。
手仕事ならではのやわらかなライン。クラシカルな趣きの蓋を開閉するたびに嬉しくなります。標本瓶のように飾ったり、密閉性はありませんが、keinoさんご本人はアトリエできれいな色のハーブテイーの茶葉を入れて使われていたのが印象的でした。

一昨年の秋の三人展の折に作っていただいた作品。
長らく私の手元で眠らせてしまいましたが、たくさんの方にご覧いただけましたら幸いです。


   
  
優雅な脚のコンポート。
撮影では、card-yaさんの薔薇のガーランドのキャンドルを飾りました。
   
   

ドームはいろいろな大きさ・形の4点があります。
こちらのロングドームは、裾が少し広がっていて、一本すぅっとガラスの線が引かれているのがとてもきれいなのです。ドライフラワーやオブジェを入れてお楽しみください。少し小さめのポストカードも収まりました。なにかぴったりの思い出のものとサイズが合えば素敵ですね。
   
   *
     
オンラインショップの準備が整いました。
画面はご覧いただけますが、お知らせ通り21時からご注文の受付を再開いたします。
    
久しぶりに百草の庭らしく様々な素材のいろいろな趣きのものが仲良く一度に並びました。
keino glassさんのガラス器で撮影できなかったものもありますし、陶器のご紹介もまたこの次に。これを機にちょこちょこと更新していけたらいいなと思っています。
STAY HOMEの毎日の中で、ちょっとお時間がある時に覗いて楽しんでいただければ幸いです。
   
      

Category: ガラス | Tag:

Card-yaさんの蜜蝋キャンドル

  

   
   
オンラインショップを5月5日の夜9時に更新する予定です。
お店に並んでいるものを覗くような気持ちになっていただけるよう、いろいろな作家のものを少しずつ掲載したいと思っています。

card-yaさんのキャンドルがいろいろ入荷しています。
1枚目の写真は小枝のキャンドル。自然からいただいた蜜蝋の色はやさしくて、ドライフラワーを添えるとしっくりと馴染んで絵になります。
イラストレーターでもあるcard-yaさんのキャンドルは、どのパッケージも細やかに美しく、飾るロウソクの楽しさも教えてくれます。
  
  
  

こちらは気軽に灯していただきたいもの。
どこにでも持ち運んでいただけるとっても小さなビーカー入りのキャンドルです。蜜蝋のろうそくは炎の色も美しいです。お茶の時間やバスタイムに、眠る前のひと時に、少しの時間でも火を灯してリラックスしてみてくださいね。火には浄化する力があると言われています。

   *
  
そうそう、外出自粛要請をきっかけに、お客様がお振込みのために金融機関に行かなくてもよいように、クレジットカード決済導入の手続きを進めていたのですが、最後の通知メールの設定のところでつまづいております。お問い合わせ先の会社が連休に入ってしまったので、残念ながら今回の更新には間に合いませんでした。さて、どうなることやら。またお知らせいたします。
代金引換便の手数料は、当面は無料とさせていただいていますので、よろしければご利用ください。
   

※先ほどの投稿をふたつに分けて少し書き加えました。
   

Category: ろうそく | Tag:

佐々木ひとみさんの白鳥のネックレス


  
  
こんにちは。
皆さまお元気でお過ごしであればいいなぁと案じています。

佐々木ひとみさんの白鳥のネックレスが届きました。
羽の中にも一粒淡水パールが隠れている美しい作品で、お客様に手に取ってご覧いただきたいなぁとつくづく思います。
未来のこと、また作品に集える日のことを想像しています。

なかなか言葉が出てこないような日々でしたが、5月の新緑から力をもらって、昨日から集中して撮影を進めています。
いま仕事ができることに感謝して、よいお品物を少しでもお客様にお届けできれば幸いです。  
   
本当は、4月の下旬から今日まで、稲城市の古民家食堂「いな暮らし」さんで出張販売を行う予定でしたが、営業自粛要請に伴い延期することになりました。春の出張販売はいつだろうと気にかけてくださっていた方がいらっしゃいましたら、申し訳ありませんでした。
庭に自然食品や古書などの商品を並べたりテイクアウトのお弁当を用意したり、日々工夫して営業を続けられている「いな暮らし」さんのこと、改めてご紹介いたします。
  
互いを思いやる想像力を働かせて、この困難なときを乗り越えていきたいです。
皆さまのご健康をお祈りしています。
   
   
   
   

Category: 日々のあれこれ | Tag:

オンラインショップを更新しました

   

オンラインショップを更新しました。

左上から時計回りに
柳弘之さんのウォールナットの壁掛け鏡
津村里佳さんの吊り型の花入れ「ニワタヅミ」
柳弘之さんの栗の木の燭台
きたのまりこさんのピンバッチ「モコモコハハコグサ」
   
ご紹介したいお品物がたくさんあり、いちどきには撮影が進みませんが、まずは入荷した中からお問い合わせいただいていたものを先に掲載いたしました。
きたのまりこさんのピンバッチはハハコグサやタケノコなど春ならではのモチーフのものもあります。小さなバッチひとつで少しお出掛けの気持ちが明るくなったら嬉しいです。
ぜひゆっくりご覧ください。
   
  

Category: お知らせ | Tag: , ,

柳弘之さんの栗の木の燭台

  

柳弘之さんの栗の木の燭台10点をOnline shopに掲載しました。
栗の木のくっきりとした木目が魅力です。
鉄媒染で染色されたものには白いキャンドルがきれいに映えます。

壁掛け鏡と’ハーバリウム’と名付けられた標本瓶もご紹介しています。標本瓶の大きいサイズの方は、ガラス器が生産中止となったため、全く同じ形のものはこれが最終の納品とのこと。上部に向かって少し径が細くなるきれいなガラス器だったので終了はとても残念。ぜひご覧ください。

大きな燭台に合わせて撮影したのはcard-yaさんの蜜蝋キャンドル「KANOKO」です。
ロウに埋め込まれたドライフラワーはその時々で異なり、今回は透ける赤い花びらが春らしく愛らしい仕上がりのものが届きました。
card-yaさんの作品は、シャーレ90・薔薇のガーランド・小枝のキャンドル・万能壺のキャンドルなども入荷しています。順次掲載予定ですのでしばらくお待ちください。 
   
    
   
  

Category: 木工 | Tag: ,

こんにちは。

  

   
    
こんにちは。
またまたご無沙汰してしまいました。
新型コロナウィルスの影響で落ち着かない日々ですが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか。
いつも通り淡々とお店を開けたり、展示に向けて制作されている方、不安を抱えながら毎日お勤めに行かれる皆さん、休校になった子供達と向き合うお母さん、いろいろな方の頑張りを応援しています。
   
   
私はといえば、先日のお便りのあと作品を紹介し始めようと思っていたところに帯状疱疹を発症してしまい、ちょっとさえない3月の始まりでした。症状は軽く済んだ方だと思いますが、日頃からウィルスに負けない免疫力を高めることが大事だなと痛感しました。身体によいおいしいものを食べて、たくさん眠って、笑うこと。
悲しければ泣いてもよいのです。たくさん笑えたらいちばんいいけれど、悲しければ泣くことも身体によい、感情を抑えないことが大切だと聞きました。

実はこの数日は、パソコンのトラブルでメールの送受信もできず、スマホからSNSではお知らせしていたのですが、お問い合わせいただいていた方にはご迷惑をお掛けいたしました。本日、無事に復旧しました。
私のちょっとした不注意からパソコンのアカウントに入れなくなってしまい、真っ青になっていた5日間でした。マイクロソフトの本人認証は非常に厳しいので、プロに依頼してようやく復旧することができました。はぁ..よかった。言葉が通じない異国で、ものすごく親切にされて感動しているような気分です。

3月のはじめには猫の脱走騒動もありました。
アコーディオン型の網戸の隙間から、外に出るつもりもなく出てしまったようで、いつもは甘えん坊なのに、パニックになってしまったか、私が手を差し出しても逃げてしまい、だいぶ手こずりました。5時間ほど経った真夜中に、最後は弟猫の鳴き声に応えて窓から飛び込んで帰ってきてくれました。野良猫時代によく過ごしていた石垣の上の木の根元に長くうずくまっていました。生後3か月くらいの頃のことですが、記憶があるのでしょうか。遠くに行かないで戻ってきてくれて本当によかったです。
  
  
そんなこんなで気が付けば3月が半分過ぎてしまいました。
トラブル続きでしたが、これも春のデトックスのようなものだと思って、養生して身の回りを整えて、また歩き出したいと思います。

ニュースを見ていると気持ちが沈みがちですが、人々の知恵でこの困難が終息することを願っています。
日々の暮らしの中では、ユーモアを忘れずにいられたらいいですね。
皆さまどうぞ体調にお気をつけてお過ごしください。
免疫力アップ! していきましょう。
  
   
   *

さぁ、またきれいなものをご紹介していきたいです。
入荷しているものもありますので、焦らずひとつずつ。
次のお便りでは、4月の出張販売のお知らせをする予定です。

今日の写真は、森田千晶さんの手漉き和紙をガラスにはさんだ蓋がスライドする桐箱です。そのまま立てて影を楽しむのもよいし、箱の中に植物など並べて見え隠れする様子も素敵です。絵葉書もおさまるサイズです。
こちらは現在 オンラインショップからお求めいただけます。
     
    

Category: 日々のあれこれ | Tag:

2月21日

   

   
昨日から在庫の確認作業をしています。
数の揃っているもの一点だけのもの、新たに納品されたもの、ギャラリーでの展示会の時に買い取ったもの、もっと前に入荷してオンラインショップには掲載していなかったものなどいろいろです。
長いことたくさんの作品を眠らせてしまい、発信もしばらくお休みして停滞してしまいましたが、こうした在庫品があるから、またいつでも動き出せると思えるのだなと感じます。在庫を抱えているというとマイナスに捉えられがちですが、お店にとっていちばんこわいのは、販売するよいお品物がないことなのだと思います。

春には久しぶりに小さな出張販売をしてみようと考えています。一部のものしか持っていけませんが、また、以前にもご覧いただいたものが多いかと思いますが、できるだけ手に取ってご覧いただければ嬉しく思います。詳細が決まりましたらお知らせします。
         
   
ご挨拶もせずにブログをお休みしてしまって、失礼いたしました。
カメラを持つのが本当に久しぶりだったので、今日は写真の撮り方を忘れてしまったみたいな変な感じでした。
過去のブログを読み返してみたら、昨年のちょうど今頃の二十四節気の雨水の日に、さぁ動き出そうという感じのことを書いていて、あれー変わっていないと苦笑してしまいましたが、いえいえ、一年前よりはだいぶ元気になっていますから大丈夫です。
それでは、またお便りいたします。
   
      

Category: 日々のあれこれ
1 2 3 4 5 6 179